« こだわり | トップページ | ほぼ等しい »

2011年11月21日 (月)

世界最高峰プレミアム日本酒特別試飲会

ずっと前に抽選の試飲会の申込をして忘れ去っていたら、試飲会2日前に当選のお知らせが。もうちょっと余裕持たせてよ、と思ったんだけど確かに良い酒揃ってそうなので週末暇だと言っていた友人を誘って雨の中三越前へ。

名前が大袈裟で、そもそも何のイベントだか知らなかったのだけど、YUITO なるテナントビル(?)の1周年記念なんだそうな。招待客はビルオーナーの野村系企業のクライアントとかが多かったみたい。ちょっといつもと客層が違って年齢高め。「これから出勤です」なんていう鮮やかなオレンジの着物のオネーサマもいらっしゃったりで、どういう伝で招待されたか考えると面白いんだけど。

出展してるのは IWC っつう"ぷろばぶりー"世界最大のワインイベントのSAKE部門での受賞蔵を中心に20蔵。ちなみに2011年は純米酒、吟醸酒の両部門を鍋島が取って、おかげで鍋島は品薄である。
件の鍋島は IWC の Result ページの評価によると

Soft with a sweet, fruity aroma. On the palate the flavours are dry, earthy and nutty with hints of fresh stone fruits. The finish is long with warming alcohol and lift.

nuttyだったのか。そうなのか。

会場にはちょっとした食事もバフェ形式であったんだけど、まぁご年配の方々がいきなり群がる。他の試飲会でもそうなんだけど食糧に飛びつくのは年配なんだよねぇ。戦後すぐだからかしら。

わしゃ関係なくいつも通り試飲してたんだけど、吐器使う人もほとんどいないし、スーツやジャケットの人が多いし、何だか不思議でお上品な試飲会でした。後、時節柄杜氏さんが来てないので、そういう話も出来なかったかな。

有名どころが集まってたので知らない酒はほとんど無かったんだけど(鳥取の白狼って古酒を売りにしてるところは初めてだった)、良いお酒が飲めましたよ。そんなに飲むつもりなかったんだけどそれなりに酔ってたので、そこそこで切り上げて蕎麦食って帰りました。

|

« こだわり | トップページ | ほぼ等しい »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/43088516

この記事へのトラックバック一覧です: 世界最高峰プレミアム日本酒特別試飲会:

« こだわり | トップページ | ほぼ等しい »