« 大王製紙 | トップページ | 築地 »

2011年12月21日 (水)

spモード

ドコモ「spモード」に不具合 メアド流出の可能性

1年ぐらい前か、全くITなぞ詳しくない知人が機種変するというので付き合った。結果、スマートフォンにすると。オイラが既に iPhone ユーザだったのでそれを見たのか。キャリアが docomo だったので機種は忘れたけど Android 端末になった。窓口のおねーちゃんの説明を聞いてもオイラも意味が分からない。曰く「spメールを使わないとこれまでのメールの送受信は出来ないけど、spメールは Android アプリだから…」挙げ句に、分からなかったらドコモショップに持ち込んでくれと。買ったのは量販店だった。

とりあえず機種変終わって受け取った端末を持ってモスバーガーかどこかへ。「GMail って何?」状態の知人に「何でも良いから好きな文字列入れろ」と言って GMail アカウントを作らせ、そのアカウントで spモードアプリをインストールした。多分、あのアカウントが Android Market 以外に使われることは無いんだろう。

後日「メールが届かない」と騒いでたので見たけど良く分からず、結局調べたら Wi-Fi 接続中は spモードでメール受信出来ませんというトンデモ仕様だったり(今年に入って解消したみたいだけど)。

噂によると DoCoMo で iPhone が出ないのはこの spモードをごり押しするので Apple が却下してるとか。docomo.ne.jp ドメインのメアド、公式サイトでの課金に拘るのは他キャリアとの大事な差別化要因だと考えているんだろうけど、そこがこういうお粗末な状態なのはどうなんだろう。そもそも、スマートフォンの時代にそこを本丸だと思っているのは大丈夫なのかしらね。
オイラなんて softbank ドメインのメアドなんてほとんど使ってないし、知ってる人も両手に余るぐらいじゃないかしら。別に gmail 読めるし。

別に他キャリアが優れているとは思わないけど、ここのところの「通話できない端末」「使ってると50℃近くなる端末」なんてのを平気で出してくるところを見てると、オイラが携帯サイトをメインに仕事していた頃の端末設計から公式サイト企画から全部を仕切っていた頃の体制が崩れてるんじゃ無いかと思うんだよなぁ。確かに作ってるのはメーカだけど、あんな端末を平気で売り出すのはキャリアの体制にも問題あるんじゃないかしら。それとも余程キャリアとメーカの力関係が拮抗したのかしら(まぁそれが普通かもしれんけど)。

|

« 大王製紙 | トップページ | 築地 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/43453817

この記事へのトラックバック一覧です: spモード:

« 大王製紙 | トップページ | 築地 »