« しげちゃんのみどれろ | トップページ | 設備産業 »

2012年1月18日 (水)

上場廃止基準

むかーし店頭公開準備をしたことがありまして。それは大変だったわけです。

オリンパス上場維持へ 東証、悪質性は低いと判断
別にオリンパスに上場廃止になって欲しいとかライブドアと比べて云々とか言う気はないけれども。

赤字を黒字と偽るほどの悪質さはなく、株式市場に重大な影響を与えたとまでは言えないと判断した。

へぇ。
東証 : 上場廃止基準概要 (一部・二部) を見ると、

a. 有価証券報告書等に「虚偽記載」を行った場合で、その影響が重大であると当取引所が認めたとき
b. 監査報告書等において「不適正意見」又は「意見の表明をしない」旨等が記載され、その影響が重大であると当取引所が認めたとき

なんだそうで、まぁ確かに「重大だ」と認めなければ上場廃止しなくていいんだな。
で、誰が判断するかというと東京証券取引所自主規制法人ってとこだって。別法人にすることで中立性を保つってことなんだろう。理事長が大蔵官僚、常任理事が元東証グループの総務部長と人事部長、後は弁護士会と公認会計士協会の偉いさんだそうです。

他の国はどうなんだろうねぇ、と思ったんだけど香港とかロンドンもそこそこ曖昧な基準みたいだ。NYSEとかNASDAQに至っては見当たらなくって株主数とか時価総額が基準になるみたい(探し方悪いだけかな)。取引所がどうこうよりも悪質な隠蔽等に対してはSECがしっかりしてるから良いような気もする。

まぁな、与党の元代表が収支報告書は見たこと無い、なんて堂々と言う国ですからな。

|

« しげちゃんのみどれろ | トップページ | 設備産業 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/43785873

この記事へのトラックバック一覧です: 上場廃止基準:

« しげちゃんのみどれろ | トップページ | 設備産業 »