« ナドロたん | トップページ | 赤帽 »

2012年1月12日 (木)

天動説

こないだ髪を切って貰いながら「近頃は月が綺麗に見える」みたいな他愛も無い話を美容師さんとしてた。
と、突然彼女が「夜、月がどこにも見えない時って無いですか?」と言う。「ええ、ありますね」と返すと「あの時って月ってどこにあるんでしょうねぇ?」と言われて暫く返す言葉に困った。

随分前に友人の子供に教えた話ではあるが…「満月って大体18時ぐらいに出て朝沈むじゃないですか。月が出る時刻ってだんだん遅くなっていって…」と一応の説明をしたのだけどキチンと理解して貰えたかどうかは分からない。「よく知ってますね」と言われてしまったので、いや、小学校の理科の教科書に…と思ったけど言わなかった。

別に彼女をバカにする気も無いけど、正直驚いた。

で、この話を周囲の人にしてみると同じように驚く人も居れば、無反応というか同じように月の所在が分からない人も結構居るようで。まぁ、知ってても知らなくても人生大して変わらんかなぁ、と妙に醒めてしまった。
別に地球が太陽の周り回ってようが、太陽が地球の周り回っていようが日々の営みに影響ないか。

こんな記事みつけた。
衝撃 大学生のあきれた知能程度 4人に1人「太陽は東に沈む」!
教育ってなんすかなぁ。子供の自主性とか「やりたいことをやらせたい」とか近頃の親は口をそろえて言うけどね。

|

« ナドロたん | トップページ | 赤帽 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/43719097

この記事へのトラックバック一覧です: 天動説:

« ナドロたん | トップページ | 赤帽 »