« 王様のアイディア | トップページ | サクラサク »

2012年2月 1日 (水)

地震予知

首都圏M7級地震、京大は「5年以内に28%」

東大は4年以内に70%って言ったけど、京大は5年以内に28%なんだそうで。

こういう記事が出ると別に何%だろうと、地震が起これば「ゴメン、来ちゃった(テヘ」ってことなので意味ないやん、という話をよく聞くわけだ。実際わしもそう思う。

70%だから備えが無くて良いわけも無く、28%だから備えをしなければいけないわけでも無く。備えはしましょう。まぁ備えたところでどーにもならんときはどーにもならんのが地震だ。当時は東京にいたけど、神戸の変わり様を知る身としてはそう思う。

結局、こういう確率の話って、マクロに日本全体を見たときの優先順位付けとか時系列の変化の中で見て(まぁ時系列で見たところで材料も評価方法も異なるから意味がないような気もするけど)評価するって為の材料だと思うんだけど。
首都圏単体で見て28だ70だ言ったところでねぇ。

ってとこまで考えるとそもそも、この記事が何でニュースになるのかがよく分からないな。この記事を Publish して何を伝えたいんだろうか?新聞社やTVは。

あと、11日に地震だの25日に地震だの予言した"教授"やら"地震予知の専門家"は都度出てきて懺悔すべきじゃねーの?言いっ放しで何も無ければほったらかしってのは流言飛語の種を放置してるようなもんですよ。
昔、中島らも(確か)が書いてた「じゃがいも食ったら死ぬ」ってのと同じじゃねーか。今、じゃがいも食ったらいつかは死ぬよ、って奴。

|

« 王様のアイディア | トップページ | サクラサク »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/43947753

この記事へのトラックバック一覧です: 地震予知:

« 王様のアイディア | トップページ | サクラサク »