« 地震予知 | トップページ | 渡辺さん »

2012年2月 2日 (木)

サクラサク

去年の夏までは暫くプータローのようなことをしてました。頼まれて仕事はしてたけど積極的にやる感じでは無く。自分で会社をやっていた時の蓄えが少しあったし、その時の疲れを癒やすのに随分かかったので。

3年前に友人と飯を食ってるときに「息子が学校の勉強がきついので家庭教師を付けようと思う」という話があり。当該の息子は10年ぐらい前に Napa でヨチヨチ歩きの時に会って以来知っているし、酔ってたし時間に余裕のある状況だったので「俺やっても良いよ」と。

落ちこぼれ小学4年生との長時間のコミュニケーションは手探りだったのだけど、最初は話し相手からやってるうちに取りあえず小学校の勉強には追いついて追い越したようで。5年の中頃からか中学受験なんて話が出て、本人も受けてみたいと。

まあ何でもそうだけど、低いレベルから普通に持って行くのは簡単だけど、そこから更に上げるのは難しい。正直最後の半年ぐらいはそれほどの底上げは出来なかったし、合否のボーダーギリギリぐらいかなぁ、ぐらいまでしか持って行けなかった。オイラも中学受験したけど、受ける学校も科目も時代も違うし。何より本人と第三者では随分違うもんだ。
100%出し切れば確実に通るけど、ケアレスミスが多い、そんな生徒。難しいかなぁ。

昨日、歩いて通勤する途中の駅前に学校名のボード持った先生が立ってるのを見て「あぁ、受験だなぁ」とボンヤリ思って仕事して帰ってきたら電話。落ちてたときにどうしようかね、なんて考えながら帰ってきたんだけど、案に相違して(?)合格したらしい。こっちがビックリした。

他人様の子供だし、という感覚でいたんだけど電話で本人から御礼を言われると急に嬉しいものです。と同時に妙にホッとした。まぁどんな仕事でも人に感謝される仕事をするのは良いものだ。

ということで Mission Accomplished. 合格したらたっぷり遊んでやると約束したから、そのミッションが残ってるか。

今年は身の回りで良いこと続きで怖いぐらいだ。どこまで続くか。


20100403日野春にて

|

« 地震予知 | トップページ | 渡辺さん »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/43955759

この記事へのトラックバック一覧です: サクラサク:

« 地震予知 | トップページ | 渡辺さん »