« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

親の面接

先日とある会社の役員と話したこと。

まぁそんなに大きな企業でも無いので、応募者にも限界があるんだけど、その中でも良い人を選んで取ったつもりがダメなことも。
「入りたいです」「御社で働きたいです」って人から選んで相思相愛で入ってもらってるはずなのに、トラブル起こしたり後足で砂をかけるようなことをされたり。

「採用とか面接にコストかけるんだったら親の面接やった方がいいんじゃないかと思ってさ」と。

聞くと立場上社員の結婚式に出ることも多いんだけど、出来る社員の親はやはりキチンとしてるそうな。「Aっていただろ。あいつの親なんか挨拶もまともに出来なかった」。

Aさんとは一緒に仕事したことがある。ちょっとツッパリっぽい風貌で、オイラを慕ってくれたのか個人的にトラブルはなかったけど、最終的には社内の人間関係でトラブル起こしてプイと退社したらしい。オイラが会社やってたことがあるのに興味を持ってたのか、やたらと「独立して会社やりたいんです」と言っていた。何をやりたいのか聞いても明確にはなかったけど。

「親の往復の交通費ぐらい安いもんだよ。すぐ辞められたり、クライアントとトラブル起こされるんだったら」と。まぁそうかもなぁ。逆に一緒に食事したりすると、マナーなんかから親の躾が透けて見えるもんだけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

コンビニオセロ

ここのところ散歩道(といっても徒歩2時間内なのでだだっ広いが)沿いのコンビニで、サンクスがバタバタと閉店しているのが目について。
決して景気が悪そうで無いところまで。そしたら「4月からローソンになります」というのがほとんどの店にかかるようになった。結構な広範囲なので、最初は am/pm みたいに合併なんかあったっけ?と思ったけどそんな事実は無く。

で、仕事の合間に調べてたら
ローソン/シー・ヴイ・エス・ベイエリアとFC契約|流通ニュース
というのが。

このCVSベイエリアって凄くて資本金12億の東証1部上場企業なんですな。千葉方面から湾岸部中心に120店舗ほどサンクスのお店を持っているらしい。これが2009年にサンクスに対して「収益力に不安がある」と実質三行半を突きつけたところ、CVS側に途中解約権があるかないかという裁判になり、結局15億円を支払ってサンクスとの契約を切ったそうな。で、ローソンに鞍替え。
契約終了が今年の2月だったそうで、3月を店舗改装等に充てて4月からローソンになるんだそうで。

個人的にはサンクスって PASMO(Suica)が使えたり使えなかったり店舗毎に違って良く分からなかったからなぁ。でもローソンのATMの自分で電子マネーの種類をタッチパネルで押させるのもどうだかと思うんだけど。ってかSuicaって分かってるんだったら押させる必要なくね?あと、ポイントカード持ってますか攻撃やめて欲しい。

ま、そんなローソンですが東急沿線の駅売店をローソンにするそうで、偉い勢いです。ダイエーがやってた頃はいつ潰れるか、なんて言われてた時期もあるのにねぇ。関西ローカルぽいイメージの時期もあったのにねぇ。
東急線駅売店全店をローソンに転換 | ニュースリリース | 会社情報 | ローソン

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

伊藤剛臣

元木が引退したときも「ついにこの日が来たか」と思ったけど、昨日伊藤剛臣の神戸製鋼退部が決まった。
代表62キャップ伊藤が神戸製鋼退部

40歳だが社業専念ではないようで、まだしばらく考えるとのこと。何かのインタビューで読んだのは、全く節制せず、酒を飲んで肉を食ってるから力が出るんだ、みたいな話。Japanとして62キャップ、ワールドカップに2大会出場だが、神戸ファンとしてはトップリーグ優勝を知る唯一の選手がいなくなるのが悲しい。(多分そうだよな)

野球をやるつもりで法政二高に行ったら何故かラグビー高校代表になっていたでござる、という不思議な経歴、またその豪快な性格とプレーが非常にユニークで魅力的な選手だ。ラックサイドを突くときの切れは最高だったなぁ、なんて過去形で書くのはまだ早いのか。

何にせよ、神戸ファンとしては残念だけど仕方ないね。来季はクレイグ=ウイング、ジャック=フーリーも加入し、大学から楽しみな選手も入ってくるようだ。来季こそ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

大学ラグビー

大学選手権、12年度から方式ガラリ変わる

「日本開催の2019年W杯をにらみ、強化につなげる大変革だ。」そうです。

でも相も変わらず「関東対抗戦、関東リーグ戦、関西リーグの主要3リーグ」とか言ってるので、関東ではムダに対抗戦とリーグ戦のグループに分けてシーズンをやるようだ。

複雑な方式の裏には恒例となっている1月2日の準決勝は動かせず、早慶戦や早明戦など伝統の一戦の日程変更も困難という側面も見え隠れする。

確かこないだの日本選手権決勝が1万ちょっとしか入らなくて「あり方を考え直さなければならない」と協会がコメントしていた気がするんだけど、大鉈は振るえないってことか。微妙に大学の集客の見込めるカードに気を配りながら「強化します!」という姿勢は見せなければならない、と。

後7年しかないんだけどなぁ。他の国にも7年あるんだけどなぁ。大丈夫かいのぉ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

A Game of Shadows

久々に映画見た。

昔NHKでやっていた「シャーロック・ホームズの冒険」が好きだった。ホームズの声は露口茂。独特な「ワトソン君」っという言い回しというか声というかが好きだった。BBCだと思ってたけどグラナダTVだったんだなぁ。
BBCのは近頃、現代風シャーロックみたいなのが有名らしいけどそれは知らん。

で、映画は邦題はシャドウゲームってのな。微妙に意味・ニュアンスが違う気がするけど。2009年の映画の続編らしいけど前のは見てない。見て無くても大丈夫。
上述のTVドラマでも大活躍(?)だったモリアーティ教授との戦いを描くもの。

あんま細かく書いてもあれだけど、まぁまぁ面白かったですよ。小さな笑いあり、飽きさせない流れ有りだし、そんなに頭使わなくてもいいし。ああ、突然回想シーンに入ることがあるので、その辺の時系列は理解しないとつらいかなぁ。

TVドラマのイメージで行くと、ホームズは純粋に知性派なんだけど、この映画のホームズは妙に喧嘩が強い、それも鮮やかなので、最初は誰がホームズか分からなかった。拳法家か何かかと思ってたらホームズだったという幕開け。だもんで、結構ドタバタシーンが長いですな。

とここまで思い出しながら書いてみて思ったけど、飛行機の中でボーッと見るのが一番いいかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月23日 (金)

公示地価

2012年公示地価 4年連続下落も下落幅は縮小、震災から回復傾向

昨日は公示地価が発表された。日本は不動産の取引価格が公開されないので、何となくこの辺は幾らぐらいですよ、というのを年に1度国が発表する。海外だと物件毎というか登記毎に「いつ幾らで取引された」というのが公開されていたり、物件毎の「今年の固定資産税」が公開されていたりすることも多いのだけど。
ちなみに、取引価格と課税対象額は違うので、固定資産税額は取引価格の参考にこそなれ、割り戻した評価額とは一致しない。

不景気を背景にした地価の低下もある程度底が見えてきたかな、という感じらしいけど、昨年の被災地では上下が激しいようで。
地価公示 津波被災が値動き左右 宮城県の沿岸部

上昇率60.7%と全国トップとなった石巻市西部の高台にある「しらさぎ台」。宅地を分譲する不動産会社によると、震災直後から購入申し込みが相次ぎ、残っていた約150区画のうち約8割が次々と売れた。
(略)
 急上昇した地価だが水準は2004年と同じ。景気低迷を背景に地価も下落したが、震災が一変させた。浸水を免れた分譲宅地は限られており、販売不振に悩んできた市内の他の分譲地も多くが完売状態となった。

60%というから随分上がった気がするけど、8年前と同じなんだな。政権交代だ何だとあったけどずっと下がり続けてたのか。リーマンショックは2008年、民主党政権は2009年からだ。

一方で先日リクルートが発表した2011年首都圏新築マンション契約者動向調査によると「購入の決め手要素として「地震対策」が増加」だそうで。
オイラずっと思ってるんだけど、311で被害者が多かったのは地震が直接よりも津波なんだよな。この辺が都市直下型だった阪神・淡路大震災とゴッチャになってる気がするんだけど、311 を教訓とするならば地震対策に注目するんじゃ無くて、海抜を気にするべきだと思うんだけど。もちろん首都直下型地震に備えるのも大事だけど。

なんだけど、野村不動産「プラウドタワー東雲キャナルコート」 1期250戸が即日完売というめでたいニュースが。これ12月のニュースだけど、つい先日の2期2次まで即完売だそうで、現在の3次も盛況みたいですよ。耐震性が良くてもイメージ図見れば何をか…と思うけど、まぁ人それぞれですな。あ、別に野村不動産に含むところは無いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

泉佐野

「市の名前、売ります」破綻寸前の大阪・泉佐野

小学校時代に友人が住んでいた。大阪の端、和歌山との境目、一度遊びに行ったけど当時はまだ関空は無かった。タマネギとタオルの町。

スタジアムの様に市の名前を売ってしまおうというのは、ギリシャが世界遺産にスポンサー付ければいいじゃないか、みたいな感じ。金にさえなれば何でも売ってしまえという財政状況なんだろう。気になるのは契約期間が1〜5年ってことだな。1年で市の名前が変わっちゃ困るだろ。泉佐野市内のコストだけじゃなくて、流通含め色んなところで面倒が起きそうだ。

どうすんだろな。大阪ってとこで行くと門真市に名前を付けられなかったパナソニックが松下市を作ってみるとか。でもあそこもプラズマ以降厳しそうだしな。球団名を自由に出来なかった某社がモバゲータウンとか作ってみてはどうか。
ベタなとこだと「第三東京市」とか言う奴は絶対にいそうだ。「カサンドラ」とか「フォン・ブラウン市」とかいいな。

あー、リアルに金出しそうなところ考えてたら、某宗教団体とかになりそうだな。それだけはやだな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

心労^H^H新郎兄

私事ながら、いや他人事だけど。

愚弟がケコーンした。入籍したのはもっと前だけど結婚式した。

正直通り一遍な結婚式などを弟がやるとは思ってなかったので、こんな普通な結婚式に親族として参加することになるとは夢にも思わず。キリスト式にチャペルで式やって、高砂と円卓の会場で披露宴みたいなの。

早めに行くと矢鱈めったら会場スタッフから「おめでとうございます」と言われて変な感じ。別にめでたい気はしないんだけどな。いやめでたくない訳じゃ無いけど、何年前だか鍋島の蔵見学行ったときに紹介されて以来、何度か一緒に嫁さんとは飯食ってるし、今更改めて「おめでとうございます」とか実感ないのよな。

大変だったのは親の方で、上司に挨拶だのスタッフに御礼だの最後の挨拶だの披露宴の出し物に駆り出されたりとバタバタ。オイラは親がテンパらないようにコチョコチョと動き回っておりました。どうもマーケとかバックオフィス経験の影響か、気がついたら裏方とかスタッフ側に回りがちなんだよなぁ。幕張で展示会とか社長の結婚式仕切ったりとかそういう記憶が蘇って。

式自体は身内の贔屓目かもしれないけど笑いが多くて良かったと思う。披露宴はもちろん、式の最初の新郎入場から何故か爆笑だったし。

しかし改めてオイラは無理だな。カタギ担当の愚弟の立派なプロフィールを聞きながら、オイラの社会に出てからのプロフィールのグダグダ具合というか人に説明するのが面倒くさい仕事内容というか、もう無理だと改めて思った。昔から思ってるけど披露宴なんて無理。万一入籍することがあっても大人しくしておこう。

ま、無事に終わってよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

自然エネルギー

関門海峡の潮流パワーで電力を 海底に発電実験機を設置

欧州ではこういう研究開発に多額の補助金が出る国もあって、それ目当てのベンチャーがゴロゴロ出来たりと聞く。

で、環境問題を憂う人々が諸手をあげて「自然エネルギーの有効活用」と言って歓迎するわけですが。

エネルギー保存の法則ってのは高校で理系しか習わないのかな。

潮流からエネルギーを取ると当然潮流が弱まるわけですよね。環境問題ガーという人達は橋桁作るとか湾の入口を堰き止めると言うと大騒ぎすると思うんだけど、実質的には同じ事が起こると思うのよね。
極論すれば今流行の太陽光エネルギーだって同じ事で、充分効率的な太陽電池(別に鏡でお湯湧かすのでもいいけど)が出来て、そのエリアに降り注ぐ日光のエネルギーを100%近く吸収したとしたら、恐ろしい環境変化が起きて下手したら人が住めなくなるんじゃ無いかと思うんですけど(手塚治虫の0マンがアタマの中に浮かぶ)。

系に影響を与えずにエネルギー取りだそうってのが無理なのは物理ちょっと分かってれば、って思うのだけど。

自然エネルギーの有効活用と環境(地球)に優しいってのはイコールじゃ無いってのは案外理解されていない気がするのよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

老眼

最初に断っておくけど、まだだ、まだ老眼ではないよ。

先日買ったPC用メガネ。視界に入るフレームにも慣れてきたかなぁ、って感じなんだけど、昨日から気になることが。
ちょっと紙のマニュアル変えようみたいな話があって、オイラの作った文案でデザイナさんがレイアウトして実際に印刷して見せてくれて、ってやり取りをしてる。

メール打ったり、プログラムくんだりしてるときに「これでどうですか?」と持ってこられると、とりあえず眼鏡を外してデスクの上にポイとやってから書類を受け取って書面に見入る訳なんだけど、ふと「これ老眼の動きじゃ無いか」と思って。何というか平泉成のイメージ。

一度よぎったら、その動作する度に頭からイメージが離れない。つーか、これPC用だってちゃんとみんなに説明しておかないと、「あぁ、しげおさん老眼になったんだ」と思われかねないな、ということで視野に入る人達には説明しておいた。これは度無しで、PCの光の一部を遮るから目に優しいとか言われてて云々。

昔の会社の人とあっても元ボスとかが老眼トークしてたりするしなぁ。40過ぎてすぐになった人もいれば50近くても大丈夫な人もいたりして。40過ぎてすぐになった人は、昔一緒に働いてたときはすんごく本を読んでたのに、近頃減ったと言っていて。本を読むのがつらいそうな。どうも眼科医によれば近めのところに焦点をキープするのが疲れるらしい。
で、彼の上司は本を減らして酒に走ったんだけど、ムードのあるバーとかのメニューがこれまた読みにくいんだと苦笑していた。

なるほど、やっぱバーは馴染みを作ってメニューなんか読まなくてもいいようにしておくべきだな。てかなりたくない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

パソコンの先生

いずれもお手伝いしている会社にて。

1 おばあちゃん
個人商店から大手企業までをクライアントにシステム提供している会社。あるとき電話がかかってきたんだけど、営業さんが四苦八苦。聞くと地方のおばあちゃん社長かららしい。問い合わせとか注文が入ると管理画面上にメールアドレス等の情報が表示されるのだけど、メールの返信の仕方が分からないと。
「メールソフトは何を使ってますか?」と聞いても要領を得ない。色々聞いてみると来たメールに返信は出来るようだけど、自分からメールのやり取りを開始したことがないらしい。困った。
メールの設定はどうしたのかと聞いたら「パソコンの先生にしてもらった」と。月に1回ほど、電車で1時間以上かけて都会のパソコン教室にノートPC持って行くらしい。

結局「パソコンの先生」の連絡先を教えてもらって、今度会うときにメールの送り方を教えてもらうように「先生」にお願いして終了。

2 おっちゃん
クライアントの登録情報をサイトを通じて一般ユーザに公開している会社。ある日電話が。営業さんが外出したり他の電話に出てたので仕方なくオイラが取った。「あのXXの情報を見てるんですが、こういうのは良く出るんですかね?」とオッチャンというかお爺ちゃんというかの声。どうやら、うちを情報提供主だと勘違いしているらしい。
「こちらから情報提供してる訳では無くて、弊社の会員企業の情報をお出ししているのでこちらではわかりかねるんです。直接提供会社にお問い合わせ頂けますか?」とガイダンス。ところが「連絡先教えてもらえますか?」と。んー、おっちゃんが見てるページの右下に大きめに出てるはずなんだが…と思いつつも面倒なので電話番号と社名を伝えて終了。

ところが翌日も電話。また違う情報に対するお問い合わせで「昨日も電話したものですが…」と同じおっちゃん。今度は営業さんが相手をしたんだけど、この調子で毎日電話かけられたら堪らんということで、深く追求してみることに。で、わかったのはオッチャンはサイトじゃなくて紙を見てた。パソコン教室で先生に頼んで印刷してもらった紙を元に話をしてるんだけど、印刷が一部しか出来て無くて、肝心の問い合わせ先の部分が切れているようだ。

ここで教えるとまた明日もかかってくるということで「では、そのパソコンの先生にお願いして問い合わせ先の部分も印刷してもらって頂けますか?」と誘導して終了。

結論:「パソコンの先生」はパソコン教えられてない。もっとちゃんと教えないと中途半端な高齢者を大量生産するだけだよぉ。頑張ってクレイ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

無灯火

オイラ天気の良い日、荷物の多くないときは徒歩通勤している。行きも帰りも。
帰りは真夏でも無い限り暗くなるのだけど、たまに自転車が怖い。歩道を走ってくるのは諦めてるけど、横道から出てくるとき、無灯火だと中々気づかない。向こうからくるのもそう。

確か無灯火は違反だよな、と思って調べると5万円以下の罰金。

で、近頃気になるのは「灯火って何?」ってこと。点滅するライトつけてる自転車が多いのよ。ほとんどが白なんだけど緑のをこないだ見た。相手に対して存在を示すことは出来ても、照明として乗ってる人の役に立つとは思えない。

これ、各自治体で定義されてるみたいで東京の場合は東京都道路交通規則ってので決まってるそうな。
東京都道路交通規則

(軽車両の灯火)
第9条 令第18条第1項第5号の規定により軽車両(牛馬を除く。以下この条において同じ。)がつけなければならない灯火は、次に掲げるものとする。
(1) 白色又は淡黄色で、夜間、前方10メートルの距離にある交通上の障害物を確認することができる光度を有する前照灯
(2) 赤色で、夜間、後方100メートルの距離から点灯を確認することができる光度を有する尾灯

つーことで、あのチカチカしてる奴はダメだな。緑なんて論外だ。

っても交番の前を通過したところで捕まらないんだけどな。警官が自転車2台で歩道を併走しながら話してたりする国だから。併走も歩道での歩行者優先違反も2万円以下の罰金ですよっと。

ちなみにこないだ帰宅途中に怖かったのは飛び出してきたガキのキックボードだ。無灯火のキックボード怖い。
「ペダル重くなる」無灯火自転車で衝突、女性死亡 高1書類送検

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

JINS PC

男もすなるPC用メガネを女もしてみんとしてするなり。

前にネットで見かけて気になっていたPC用メガネ。先日、仕事の移動の合間の時間つぶしでよった商業施設の眼鏡屋にあったので買いました。度無しで3990円だったんで。
JINS PC - 機能性アイウエア | JINS - 眼鏡(メガネ・めがね)

色はもちろん

安心と実績のミドレロでございます。まぁ仕事するときしかかけないから何色でもいいかと。

オイラはメインの職場では MacBook Air に EIZO のモニタつなげてづあるぢすぷれー。ほぼ9時間ぐらい毎日見ている訳なので少しでも優しくね、と思って。

写真見ればわかるけど少しレンズがオレンジっぽくなっていて、かけるとスキーゴーグルっぽいというか、白熱灯ぽいというか、白い紙が薄く暖色に見える。イラストレータとかなら困るかもしれないけど、プログラム書くには困らないね。

で、かけて3日目(週末除く)ぐらいなのだけど、効果感じられず。いや、外すと字が読みにくい気がするぐらいか。
つーかかけると目が乾く気がするのは何故だろう。もしかして目に優しくなった結果、瞬きが減っているのかしら。でも花粉飛んでるとかいうから時期的にその影響かもしれんしな。花粉症では無いので却ってその辺が分かりにくい。

何よりフレームが気になるの。重さとかじゃなくて、文字通りフレーム(枠)が。オイラの自宅用のメガネは上だけフレームがあってレンズの縁はないのよね。このJINS PCはがっつりフレームがあって、それが見えるのが気持ち悪いというか気になる。まぁ世の中的には普通の形状なので、皆さん視界に入るフレームを無視して生きてるんだろうと思うんだけど、慣れないねぇ。

もう少しかけ続けてみようかなぁ。ちなみに度付きがいい人は Zoff で作れるそうな。オイラはコンタクトの上からかけるので伊達眼鏡でOk。
メガネ(眼鏡・めがね) | Zoff(ゾフ) | Zoff PC

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

銀座 20120311

昨日は有楽町に散歩に行った。日比谷公園の梅は揃っては居なかったけど白梅も紅梅も開いていた。
ただ、一番咲いている白梅の前に無粋なテントが張ってあったのが残念だったけど。通行量調査か何かだったんだろうか。

銀座で用事を済ませて帰ろうとすると警察車両とけたたましい騒音。いつも思うのだけどシュプレヒコールとか右翼の街宣車とか、何を言っているのか分からないぐらい音が割れているのは自己満足の騒音でしかない。
見ると反原発の幟。

まぁ原発をどうしたいかは自由だけど、もしやるなら昨日やるべきことは被災者の慰霊や鎮魂ではないのかね。騒音あげて往来の妨害しているだけでも十分だけど、保身のお題目みたいなのを唱えてるのは輪をかけて自己中心的に見えた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

あたらしいあいぱっど

KDDIのiPad、発売は4月以降

iPhone の時からメールの件と言いピリッとしないなKDDIは、と思ってたんだけど。
ってか au 版の iPhone のメール着信の確認が15分おきと聞いたときはステキなJokeだと思ったよ。今は直ったんだっけ?

でもこのニュースが本当だとするとまぁ頷ける。

関係者によると、アップル側は、端末の仕様がわからない段階で料金プランも含めた契約をかわすことを提案。それにKDDIが難色を示した。このため、販売に向けた手続きが終わっていないという。

何だか分からないものを買う契約はなかなか出来ないよなぁ。特に天下のKDDとDDI, IDO がくっついて京セラ、トヨタ、みんな大好きTEPCOが株主というガチガチの会社ですから。

裏を返せば来週から発売するソフトバンクはこういう契約を結んだということか。なんだこのグルーヴ感。別に褒めるわけじゃ無くて公開企業としてすげー。
だとしたら電電公社の携帯子会社なんて一生かかってもアポーと契約できないんじゃ無いかと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

時限爆弾

金曜というから明日なんだけど、が締切の仕事が。元々クライアントも「大丈夫でしょうか?」と恐る恐る聞いてきたぐらいのスケジュールだったんだけど、もう5年ほどの付き合いだし、まぁ何とかしてきたところにオイラの value もある。

ざっと見て、目処をつけて、木曜には仕上がるなフフン、なんて感じで進めていたら何かおかしい。何がおかしいって、オイラのソースがおかしい。

2010年の3月から使ってるプログラムを改変しようとして眺めてたんだけど、どうも例外処理が1つ落ちてる。

むー、これ実装忘れだね。

少し焦りながら過去2年間のデータを洗って幸いにも例外処理が必要なデータが無かったことを確認。ちょっと安心。が、今度は実装をしなければならない。DB設計の変更も必要だな、こりゃ。余裕で考えていた段取りだけど残り2日にして急にふくれあがり。でも、クライアントの都合でも我が儘でもなく、過去の自分の忘れ物なので文句は誰にも言えない。

ちくしょー、2年前のオイラを恨みつつ、それでも何とかしますよ、ええ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ビタミンE

ビタミンEの限度を超えた摂取は骨粗鬆症を招く可能性あり -慶応大らが解明

まぁタイトル通りの記事が出たのが3月6日です。発表は前日の5日。内容もタイトル通り。大体、偏ったことせずに何でも好き嫌い無く食ってりゃいいのよ。お昼の情報バラエティとかそういうのに振り回されずに。

ま、それだけの話なんだけど、今日になって何か出ててビックリ。
ビタミンEが妊娠・授乳期の女性に与えるチカラ 2012/3/ 7 15:18

おやおや。日付に注目ですよ。文末を見ると

ビタミンEについての詳細は、プラスEプロジェクトをサポートするBASFジャパンが運営するサイト「トラブルバスタービタミンE」で。

とあるので記事稿でしょうかね。まさかのバッドタイミングというか、もう入稿しちゃったから引き下げられなかったのか。

で、この「プラスEプロジェクト」なるもののサイトを見てみると、右側に医学部教授がニッコリとサポーター企業が一覧で。色々大変ですね(棒読み
Plus E Project

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

賃料換算価格

先頃、東京カンテイの方が面白いtweetをしていた。

マンションPERと駅別賃料を基に新築マンションの賃料換算価格を算出し実勢価格と比較しました。首都圏平均PERは23.73ですので各駅の賃料を23.73年倍すると賃料換算価格が算出できます。実勢が高ければエリア&物件のプレミアムですし、反対なら割安=投資価値が高いということです。

続いて浜田山、麻布十番などがプレミアムが乗っている(賃料割安で物件高い)、品川・勝どき・豊洲辺りが割安(物件価格の割に賃料が高い)とのこと。

不動産投資をする投資家さんが物件見るときの指標の一つに利回りっつーのがある。1年間の家賃収入を物件価格で割ったもの。2400万の物件で月額20万の賃料だと、年間240万の家賃収入なので利回り10%となる。細かく言うとこれは「表面利回り」なので、実際に投資するときに考えるのは取得時の諸経費や管理費・固定資産税を考慮した「実質利回り」になるのだけど。

で、平均PERが23.73ってことは「都内の新築マンション価格は賃料の23.73x12ヶ月分」「都内の新築マンションを買って貸すときの家賃は物件価格/(23.73x12)」ってことになる。
これを元に表面利回りを計算すると、100/23.73=4.214% ってこと。これは一つの目安になるんじゃないかな。逆に3000万のマンション買ったら家賃は10.5万円ぐらいが相場ってことだ。飽くまで都内平均なので場所(エリア、駅からの距離)によって大きく違うだろうけど。

ま、不動産投資する人は基本的に中古狙って利回り上げるけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

時給

切手の貼り過ぎ装う差額請求が多発

郵便料金が120円の封筒に1万円分の切手を貼ってあった場合、窓口に申し出ると差額の9880円を返してもらえる。この制度を悪用し、金券ショップで1万円分の切手を9千円で買い、880円分をもうけるといった手口が昨年夏ごろから増えているという。

大抵の人が「お前暇か」とツッコミを入れるんだろうな。

金券ショップで切手買う→封筒買う→封筒に1万円分貼る→郵便局行く→順番待って返金→帰宅 というルーチンを1時間でこなせば時給880円(厳密には封筒代を引かねばなるまい。後交通機関使ったらそれも原価)のお仕事なので、さほど悪い仕事では無いような気もする。

てか、そもそも金券ショップに切手があるのを初めて知った。何で買い取りが成立するのかと思ったら、郵便局では切手を換金できないのね。で、販売の方は古物商として可能なようだ。なるほど。

ってことでバルクで頑張ればコンビニバイトより効率いいんじゃないかな、と思ったんだけどどんなもんだろ。まぁ金券ショップの在庫で制限がかかってしまうってのが難点か。

「お前暇か」って突っ込んだ人達も自分の仕事とか考えてみると案外時給に合ってない仕事があると思うのよね。大した粗利じゃないのに取るために何時間も資料作ったりとか。
みんなこういうニュースとかには総ツッコミ入れるのに、何故かスーパー節約術みたいな時間使うことでお金を節約するメソッドの紹介本は売れてたりするから不思議。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

体が資本

行きつけの常連に面白いオバサマがいて。オバサマとか言うと怒られそうだけど一回り以上上だからオバサマで間違いあるまい。
残念なことに8月生まれの獅子座のB型という最悪な生まれなんだが(ぉ、話すと面白い人。

去年の秋に脳に腫瘍が見つかったとかで、余り詳しくは聞かなかったけど(聞けない)結構ヤヴァいと。12月に検査入院したりした結果、手術することになり、最低でも2週間の入院ということだった。

一時は凹んでやつれたりしたけど、大晦日には店に来て立派なお重のお節を持って来てくれた。全て手作りで2日か3日だかかかったとか。遊び人のようで色々としっかりした不思議な人ではある。その時は少し元気になったみたいで、というか自棄だったのかもしれないけど「ま、あたしなんてどうなるかわかんないしね」みたいな事を言ってた。
オイラは翌日元旦に天皇杯を見に行くので早めに上がったんだけど「それじゃ、また」と挨拶すると笑って「じゃあね」と。

年明けから見かけなくなったけど常連もバーテンダーも話題にすることもなく。そうしたら先週行ったときに「昨日XXさん来たよ」と。
他人事ながら「良かったなぁ」と思って昨日店に行ったら元気にいらっしゃった。相変わらずの毒舌で白ワイン傾けながら下らない話をして笑う。「あたしは死にぞこなったんだからね」と。元々細い人だけど痩せたらしく、医者からは太れと言われてるとか。
美味しいとか楽しいとか言えるのも、不味いとか愚痴とか言えるのも元気に生きていられるからだよなぁ。

防げない病気も多いだろうけど、出来るだけ体動かして体力を維持しておかなきゃな、と再確認。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

女の恋バナは男の…

この時期恒例の新年会?があった。新卒で最初に配属され、新卒2年目に解散となった部署の。多分1999年5月解散とかじゃないかな。オイラが一番下っ端。40手前になっても下っ端。

今回集まったのは遅れてきた人達も合わせて9人。元々の所帯は30人弱ぐらいだったか。色んな理由で毎年少しずつ参加者が減ってるんだけど、今回は一つの鍋つつきながら全員共通の話が出来たので、やっぱこれぐらいの人数がいいのかなと思った。個人的にそもそも6人を越える飲み会は話題が発散して気が進まない。

メインストリームから降りたというか落っこちたオイラと違って最先端を走り続ける人がほとんど、でもみんな偉くないときからの知り合いなのでフランクで楽しかった。遅れてきた人に「俺、専務になってからこんなに待たされたこと無いぞ!」とか。給仕に来る店員のオネーサンも面白くて、ずっと下らない話で爆笑しまくっていた。

店を変えて安居酒屋でビールを傾けながら、下らない思い出話やら今年のプロ野球の話やらグダグダ話していたんだけど、最後の30分ぐらいは業界と仕事の話を熱く。懐古ではなく今とこれからの話を。つーかセミナーやったらお金取れちゃう人達の話だもんな。周囲も頭の回転が恐ろしく速い人達ばかりだし。
オイラもちゃんと話について行けたので、まだ業界の端っこには居ても良いかな、なんて思いながら興味深く聞いていた。

女性が集まると恋愛トークをするというのは男が集まると仕事の話をするのと同じだ、と聞いたのを思い出して納得。まぁ9人中1人女性が混じってたんだけどね…再会を約して気持ち良く帰ったのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »