« 自然エネルギー | トップページ | 泉佐野 »

2012年3月21日 (水)

心労^H^H新郎兄

私事ながら、いや他人事だけど。

愚弟がケコーンした。入籍したのはもっと前だけど結婚式した。

正直通り一遍な結婚式などを弟がやるとは思ってなかったので、こんな普通な結婚式に親族として参加することになるとは夢にも思わず。キリスト式にチャペルで式やって、高砂と円卓の会場で披露宴みたいなの。

早めに行くと矢鱈めったら会場スタッフから「おめでとうございます」と言われて変な感じ。別にめでたい気はしないんだけどな。いやめでたくない訳じゃ無いけど、何年前だか鍋島の蔵見学行ったときに紹介されて以来、何度か一緒に嫁さんとは飯食ってるし、今更改めて「おめでとうございます」とか実感ないのよな。

大変だったのは親の方で、上司に挨拶だのスタッフに御礼だの最後の挨拶だの披露宴の出し物に駆り出されたりとバタバタ。オイラは親がテンパらないようにコチョコチョと動き回っておりました。どうもマーケとかバックオフィス経験の影響か、気がついたら裏方とかスタッフ側に回りがちなんだよなぁ。幕張で展示会とか社長の結婚式仕切ったりとかそういう記憶が蘇って。

式自体は身内の贔屓目かもしれないけど笑いが多くて良かったと思う。披露宴はもちろん、式の最初の新郎入場から何故か爆笑だったし。

しかし改めてオイラは無理だな。カタギ担当の愚弟の立派なプロフィールを聞きながら、オイラの社会に出てからのプロフィールのグダグダ具合というか人に説明するのが面倒くさい仕事内容というか、もう無理だと改めて思った。昔から思ってるけど披露宴なんて無理。万一入籍することがあっても大人しくしておこう。

ま、無事に終わってよかった。

|

« 自然エネルギー | トップページ | 泉佐野 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/44573610

この記事へのトラックバック一覧です: 心労^H^H新郎兄:

« 自然エネルギー | トップページ | 泉佐野 »