« パソコンの先生 | トップページ | 自然エネルギー »

2012年3月16日 (金)

老眼

最初に断っておくけど、まだだ、まだ老眼ではないよ。

先日買ったPC用メガネ。視界に入るフレームにも慣れてきたかなぁ、って感じなんだけど、昨日から気になることが。
ちょっと紙のマニュアル変えようみたいな話があって、オイラの作った文案でデザイナさんがレイアウトして実際に印刷して見せてくれて、ってやり取りをしてる。

メール打ったり、プログラムくんだりしてるときに「これでどうですか?」と持ってこられると、とりあえず眼鏡を外してデスクの上にポイとやってから書類を受け取って書面に見入る訳なんだけど、ふと「これ老眼の動きじゃ無いか」と思って。何というか平泉成のイメージ。

一度よぎったら、その動作する度に頭からイメージが離れない。つーか、これPC用だってちゃんとみんなに説明しておかないと、「あぁ、しげおさん老眼になったんだ」と思われかねないな、ということで視野に入る人達には説明しておいた。これは度無しで、PCの光の一部を遮るから目に優しいとか言われてて云々。

昔の会社の人とあっても元ボスとかが老眼トークしてたりするしなぁ。40過ぎてすぐになった人もいれば50近くても大丈夫な人もいたりして。40過ぎてすぐになった人は、昔一緒に働いてたときはすんごく本を読んでたのに、近頃減ったと言っていて。本を読むのがつらいそうな。どうも眼科医によれば近めのところに焦点をキープするのが疲れるらしい。
で、彼の上司は本を減らして酒に走ったんだけど、ムードのあるバーとかのメニューがこれまた読みにくいんだと苦笑していた。

なるほど、やっぱバーは馴染みを作ってメニューなんか読まなくてもいいようにしておくべきだな。てかなりたくない。

|

« パソコンの先生 | トップページ | 自然エネルギー »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/44515357

この記事へのトラックバック一覧です: 老眼:

« パソコンの先生 | トップページ | 自然エネルギー »