« 三元豚 | トップページ | 同着ワイド »

2012年4月16日 (月)

本馬場入場

仕事で秋ぐらいからだったか、福島に行っていた友人Oが帰ってきた。しばらくは家族サービスで忙しかろうと思っていたら、15日の週末は奥方が実家に帰るとかで暇だとか。
久々に競馬行くか、皐月賞やし、ということで中山へ。

服装に迷ったが、日が当たると暑く、風が吹くと肌寒かったりする気候。

無事に皐月賞も終わった(結果は聞くな)。

で、Oがパドック見に行ったときだかに「今日、馬場開放とか書いてあったんやけど」と。かつて宝塚記念の後に阪神競馬場の馬場に入れたとかいう話を聞いて随分羨ましく思ったので、機会があれば入ってみたい。
皐月賞の後でエスカレータの交通整理してるスタッフのオッチャンに聞いたら「馬場開放?あるんですかね?」と曖昧な答。イベントコーナーのスタッフに聞いたら「一応16:50から予定しています」というので、どこから入れるのかと聞いたら「あっちの方だと思います」とゴール板の方を差す。あっちって。何だかな。

ま、とりあえず最終までやって(結果は聞くな)、メインスタンドのゴール板の方へ行ったら「こちらは出口です」と。入口は4コーナー側らしい、ということで歩いて行ったら長蛇の列。300人とか500人とか並んでるんじゃ無いかしら。もう、いい加減な案内しやがって、と思ったけど、別にデゼニーのアトラクションでは無いので人が入り出すと早い。

ちなみにレース後は何かを象徴するかのように冷たい風が吹いて寒かった。

本馬場に入るとむっと青臭い芝の匂いがする。こんな青臭いところ走ってるんだ。

開放されたのは直線のゴール前200mぐらいだけ。開放されていない4コーナーを見下ろす。結構下ってるなぁ。あと、芝は案外ボコボコしているのが写真の手前側で分かる。まぁ中山8日目だからな。

で、気になる直線の内外。


内ラチ沿い


馬場の中央から外

色味が違うのはiPhoneなので許して欲しい。やはり内の方が土が丸ごと見えているところが多い。これだと穴ぼこに嵌まってしまう感じにもなるかもしれないなぁ。そうでなくても案外均一で無くて走ると前後左右に傾いているような凸凹だったのは意外だった。
ちなみに土曜はしっかり雨が降ったので、この日の芝は重→稍重だった。触ってみると先は乾いているが根本はしっかり湿っている感じ。地面は柔らかかった。

最後はゴール板の前の出口から退出してオケラ道を帰った。いや、良い経験だったな。

|

« 三元豚 | トップページ | 同着ワイド »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/44900582

この記事へのトラックバック一覧です: 本馬場入場:

« 三元豚 | トップページ | 同着ワイド »