« 富士山 0〜5合目 | トップページ | 髪型 »

2012年6月28日 (木)

囚人の住所

「 東京都の人口(推計)」の概要(平成24年1月1日現在)(PDF)っつーのが総務局から出てた。

それによれば、東京区部の人口が900万人を突破したんだそうだ。5月の人口増減ってのがあって、奥多摩や青梅を中心に所謂都下と右端の葛飾・江戸川区が寒いことになっている。一方で増えているのが港区・世田谷区で人気のエリアっぽいのは分かるんだけど、何故か府中が熱い。

何か大きなマンションでも建ったかなぁ、と思ったんだけどよく知らないな。府中に何かあったっけ?と考えて思いついたのは「刑務所」。

そういえば刑務所にお住まいの皆様の住民票ってどこにあるんだろう?捕まる前の住所?それとも今住んでる刑務所?

調べたら同じような疑問を持つ人はいるらしく、「死刑囚または無期懲役囚」「収監時に一人世帯だった主人」は刑務所に住所が移る模様。それ以外は帰る場所があるんだ!ってことで元の住所が保存されるらしい。そういや店子が逮捕されたときの大家の対応が結構大変、みたいなのを読んだな。
何せ、死刑囚やら独身一人暮らしの犯罪者が増えると府中の人口は増えるみたいだ。

最初の資料に戻ると、実は東京の人口って1966年から1996年まで減り続けて(一部極大があるけど)いたらしく、意外である。オイラの生まれる前から、オイラが上京してきた頃まで30年に渡って減少していたというのは何かあったのか?JターンとかIターンとか言われる前から人が減っていたんだな。東京生まれの人が出て行ってたってことだけど、神奈川とか埼玉とかへ移ったのか。謎。

そして、何故バブル後に増え始めたんだろうか?やっぱ不動産価格が落ち着いて住めるようになったのかなぁ。

|

« 富士山 0〜5合目 | トップページ | 髪型 »

智慧袋」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/45977807

この記事へのトラックバック一覧です: 囚人の住所:

« 富士山 0〜5合目 | トップページ | 髪型 »