« 富士登山(登頂) | トップページ | 富士登山(下山) »

2012年7月24日 (火)

富士登山(お鉢巡り)

山頂まで登って桟敷のようなところに座る。富士山がある意味登りやすいのは要所要所にきちんと休憩できるところがあることだな。道も広いし。

リュックからサラダ巻を出して食う。サラダ巻1パック食った後で糖分と塩分も取って置いた方が良いかと思って持参した塩羊羹を食った。これ失敗だった。結果として食い過ぎで気分が悪くなる羽目に。

頂上はペットボトル飲料が500円。自販機もあるのな。そのくせビールは600円だったりする。
ペットボトルが500円でビールが600円だったら当然ビールと行きたいところだけど、高山病が怖いので止めておく。2リットル背負ってきた水の残量を見たら半分以上残っていたが、下りに備えてスポーツ飲料を1本。

下から立ち上る雲?霧?が太陽にかかって虹が出るんだけど、写真にするとレンズの影響のように見えてしまわなくもない。

さて、皆の体調も良いし、時間も予定通りなのでお鉢巡りをしておこう。ということで火口へ。1245頃行動開始。

うむ、火口だ。そんな綺麗なもんでもないね。じゃあ歩こうか。
ここで想像と全く違うことを知った。地図見て何故か勝手に平らな道をぐるっと一周するんだと思ってたんだけど、結構なアップダウンのあるコースです。それも酸素濃度60%の世界で。

なんか LoR ぽい光景になったり。

で、火口の向こうにきつめのスロープが見えるんですが、アレを登るそうです。ぐぇ。

1314浅間神社の奥宮。なんか高校生みたいなのがイパーイいて写真を綺麗に撮れなかった。MさんとNさんが御朱印もらっている間に立って待ってるのも辛い。やはり軽い頭痛がするので、ここでロキソニン投入。奥宮の隣には郵便局があります。

更に火口を右手に見ながら歩く。ホンマに噴火するんかなぁ、と思ったけどよく考えたらここが再噴火するとも限らない訳だ。
逆サイドは静岡の海が見えるはずなんだけど、一面の雲で見えなかった。見てみたいなぁ、でももう一回登るかと言われたら登らないかなぁ。

で、件のスロープにかかります。
例によって足場は悪いし、直登で案外斜度があるし、酸素薄いし、まじで登るんですか?これ?って感じで頑張って登る。

登りきった先に剣が峰だとかで3776mの碑が。

実際の3776m地点はこの碑の奥の岩の上に赤いペンキで印が付けられてる点らしい。一応写真撮ったけど地味すぎるので却下。

後はまた半周あるいて戻ります。

月並みだけど雄大。本当に雲が近く感じられて迫力がある。

結局何だかんだで出発地点に戻ってきたのが14時半過ぎ。ここで下山準備をして15時前に下り始めた。ここまでは順調。後は降りるだけだ。

|

« 富士登山(登頂) | トップページ | 富士登山(下山) »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/46435832

この記事へのトラックバック一覧です: 富士登山(お鉢巡り):

« 富士登山(登頂) | トップページ | 富士登山(下山) »