« SBW上陸 | トップページ | スカイツリー »

2012年7月10日 (火)

Tour de France 2012 1st week

オリンピックの影響で例年より早く始まっている Tour de France は昨日のITTで1週目を終えた。

開幕前はコンタドールとアンディの不在で面白くないんじゃ無いかと思ったんだけど、案の定面白くないというか何というか。
主役不在ということではなく、Team Sky の Wiggins が盤石過ぎる。度重なる落車でライバルがタイムを失い、リタイアする中、今年のマイヨはカンチェラーラ、ウィギンスとも全く無傷で過ごしてきた。更に1週目とは思えない山岳ゴールでメンショフ等がタイムを失い、ITT前に総合争いに残ったのはウィギンス、ニーバリと昨年覇者のエヴァンスぐらい。TT得意のメンショフなのに1分ほどの遅れである。

そして昨日のITT、いつものようにカンチェラーラが圧倒的なタイム差で、と思っていたところ、ケニヤ育ちのイギリス人、フルームがカンチェを上回る。鬼の第7ステージではエースのウィギンスを山頂まで連れて行くどころか最後はアタックをかけてステージ優勝してしまったアシスト。TTでも非凡すぎるところを見せつけたが、その後のエースは更に速かった。フルームを更に上回ってITTでステージ優勝。ウィギンスがカンチェラーラより1分近く早いなんて。

結果として1週目終わっての休息日で2位エヴァンスに1分53秒、4位ニーバリに2分23秒、5位メンショフに3分2秒差がついた。3位はアシストのフルームである。いつもと違ってエヴァンスはTTでの逆転も望み薄。既に2週後のシャンゼリゼは決まってしまったんだろうか。何を楽しみに見ればいいのだろう?総合上位陣が捨て身でメチャをやることがあるのかなぁ。

ちょっとこの強さはランディスやヴィノを思い出させるぐらいだ。でも、彼らと違って追い込まれたときの無茶苦茶な速さではなく普通に速いからなぁ。Sky っつーかマードック恐るべしだ。

|

« SBW上陸 | トップページ | スカイツリー »

cycle」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/46267056

この記事へのトラックバック一覧です: Tour de France 2012 1st week:

« SBW上陸 | トップページ | スカイツリー »