« こだわりのお店 | トップページ | ストレッチ不要論 »

2012年8月 2日 (木)

八百長技術

昨日、おそらく過去最高のスピードではないかと思われる歩行速度で帰宅した。測定してなかったのが心残りである。何か Ridge Racers のサントラ聴きながら歩いたら速かった。ってかこれ走るのにもいいし、昔ブイブイ言わせてた(コンソールの中で)人にはお勧めだ。300円だし。
iTunes - ミュージック - NAMCO SOUNDS「RIDGE RACER NITROUS MIX #1」

で、水シャワー浴びてTVつけたら BBC World。何か8人でぃすくおりふぁいど、と言っておる。バドミントンで8人失格?わざと負けた?と思ってたら「二人漕ぎボートでイギリス初の金メダル、ひゃっはー」「シリアでドーン」みたいな。結局この後もこの3つのニュースでグルグル回ってた。

動画見たらシュールだ。何か、ごっつええ感じの謎ルールのスポーツコントみたい。

朝起きて再度ニュースを見たらやっぱり同じだった。追加されたのはウィギンスがタイムトライアルでイギリス2つめの金メダルってこと。北京の金メダリスト、スイスのカンチェラーラはロードレースの落車で走れるかどうか分からないぐらいの手の負傷があって7位に終わった模様。残念だなぁ。
ってかウィギンスはこれでオリンピック7つ目のメダル、金メダルは4つ目なんだけど、それでもボートの方が取り上げられているので、如何にイングランドで自転車が人気無いかってことだな。ま、それでもロードレースは盛り上がって、盛り上がりすぎて観客が車道に出てきてて、何人もの選手が「死にかけた」と言ってたみたいだけど。後、普段のイタリアやフランスでのレースと車道の左右が逆だったのでチームカーに下がった時に轢かれそうな気がして怖かったとクリス=ホーナー(USA)が言っておった。

話戻って、朝になって他にBBCニュースに追加されたのが内村の金メダル。体操はイングランドで人気あるのかしら?他にもメダリストはいるはずだが唐突にコーヘー=ウチムラだけ出てきてた。んで、件のバドミントンの件はソウルから中継。新聞各紙の取り上げ方比較、みたいなのをやってたけど各紙1面は昨日取った金メダルの話だそうで。で、ある新聞の3ページ目にバドミントンの記事があって「チャイナをブレイムしてる」(楽天風)らしいです。
なんでも、最初に中国がやったから、韓国もやったんであって、悪いのは中国だ、みたいな話。

ロジックが良く分からんが、「無気力試合は悪いこと」→「悪いことを中国がやってきた」→「じゃあうちも悪いことする」→「一緒に失格」→「悪いのは中国だ」ってことのよう。悪いのは両方じゃねーか。

それにしても、バレバレ過ぎるよね。やっぱその点、我が国の国技とも言われる「最初は強く当たって、後は流れでお願いします」の美しさにはまだまだ敵わんね。修行が足りん。

|

« こだわりのお店 | トップページ | ストレッチ不要論 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/46549828

この記事へのトラックバック一覧です: 八百長技術:

« こだわりのお店 | トップページ | ストレッチ不要論 »