« トップリーグ開幕 | トップページ | iPhone5 »

2012年9月13日 (木)

山ライオン

OSX Mountain Lion が発表されたのいつだっけ?

いつもながら、周囲の人柱が嬉しそうに更新して何か不具合が出て大変とかいうのが落ち着いてから、と思っていたのだけど2ヶ月近く経つのに「良い」とも「悪い」とも聞こえてこない。
とりあえず更新するか、とオフィスのメインマシンを更新してみた。

壁紙が変わったぐらいであんま変わらん、というか何が変わったか分からない。

以下、軽くはまったこと。

  • Java が無くなってた。毎度だけど、アップグレードして軽くはまる。そうだJava入れ直さなきゃ。
  • Apache の設定(httpd.conf)が勝手に新しくされてた。前のは /etc/apache2/httpd.conf~previous に残ってる
  • 起動したらシューシュー言い出した。TimeMachine がフルバックアップ取るみたいなんだけど、取り終わった後もシューシュー言ってたから再起動したら大人しくなった。
  • Xcode のパスが違うとか言われた。これ、Mountain Lion のせいなのか、同じタイミングで Xcode 入れ直したからなのか分からないけど、svnX っつーツールで FileMerage 呼ぼうとしたら呼べなくなった。これ一番はまった。xcrun: Error: could not stat active Xcode path '/Volumes/Xcode/Xcode.app/Contents/Developer'. (No such file or directory) とか言われる。
    sudo xcode-select -switch /Applications/Xcode.app
    っつーのが正解。

唯一感じられる恩恵として PowerNap があるね。これ、省エネルギーの項目でオンにしておくと、スリープ中もメールチェックしてくれる。今まで、毎朝出社して resume してそれからメール取って振り分けして、ってやってたのをやらなくても朝来て resume したら ready な状態ですよ。

この resume の速さも慣れちゃったけど、たまに別のオフィスの Windows 起動すると卒倒しそうになるもんね。トイレ行って帰ってこれるぐらいだ。

つーことで、PowerNap 可愛いよ、PowerNap ってぐらいでした。そうそう、古い機種ならファームウェアのアップデートが必要とな。
SMC ファームウェアのアップデートについて

|

« トップリーグ開幕 | トップページ | iPhone5 »

てっく」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/47056502

この記事へのトラックバック一覧です: 山ライオン:

« トップリーグ開幕 | トップページ | iPhone5 »