« 嫌われ者 | トップページ | デススター »

2012年10月 3日 (水)

謎の勉強会

数年前、世話になっていた社長に付き合ってくれと言われて、神谷町に連れて行かれた。
「IT関係の会議があるけど正直良く分からないからついてきて欲しい」と。

行ったら某官庁系主催の勉強会みたいな会合だった。主催といっても予算を取っているだけで、座長のような某企業の社長さんがいて、20人ぐらいかな、良く分からない人達が集まってた。良く分からないってのも失礼だけど、大手メーカーの研究員みたいな人、ファンドのオッチャン、聞いたこと無いような会社の社長さん等々。オイラも「聞いたことも無いような会社」枠。
それで「これからの日本を支えるITサービスを考える」定例会なんだそうだ。無理っす。何のベンチャー臭もしない。大手メーカーは自社サービスの宣伝をし、よく知らないオニーチャンが一昔前の新技術を熱く語ったりしていて、ファンドのオッサンも期待外れだろう。不動産会社だかもいたような気がするしカオス。

ただ素晴らしいのは弁当。毎回幕の内っぽいデカイ弁当が出ていて。それ食べながらだっけな、食べてからだっけな、会合だった。

自由に弁当食ったり、後懇親会とかもあった気がするな、そういうときに妙に人懐っこく話しかけてくる人がいて、毎回妙なネタで話しかけてくる人だった。良く覚えてないけど面白くて、社長さんと「へー」と言いながら笑って聞いていた。何というかトリビアの類。
オッサンが多い中で歳が近いこともあったのかも。交換した名刺にはイラスト入りで「流通ジャーナリスト」という分かるような分からんような肩書きが書かれていた。ITもへったくれもない、ホント何の会合かわからんな、と思ったのを覚えてる。

そのうち実りの無い会合に時間取られるのも嫌だし、実際忙しくなってきたんで多忙を理由に社長さんの同行依頼を断るようになった。その後、その会合が続いたのかどうかは知らない。国の予算だから1年限定とかなんだろうな。

しばらくして、件の流通ジャーナリストがテレビに出ているのを観た。相変わらず舌っ足らずで人懐っこいキャラクターで人気が出ていたようだ。オイラはテレビ(地上波)も雑誌も余り見ないけど有名になったんだなぁ。

直前まで雑誌取材…金子哲雄さん41歳急死
親戚じゃ無くて知ってる人が亡くなったのは久しぶりでビックリした。ご冥福をお祈りいたします。

|

« 嫌われ者 | トップページ | デススター »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/47295411

この記事へのトラックバック一覧です: 謎の勉強会:

« 嫌われ者 | トップページ | デススター »