« Ghent/Gent | トップページ | いかん »

2012年11月19日 (月)

侍医

天皇に仕える医者は典医では無いのかと思ったけど侍医なのだな。明治維新で典医は無くなったらしい。

海外に行くと寿司が食いたくなるもので。先日、寿司を食っていたら同じカウンターに侍医の人がいた。
実に控えめな方で、隣の面白いオッチャンが冷やかし半分に「陛下に云々」とか話しかけてるので、後で聞いたら侍医だったと。へぇ、珍しい職業の人を見ることもあるものだと思った。

週末、高校の同窓会があった。高校の同期とはほとんど連絡も取らず、大学さえ数人としか連絡せず、野に伏せっているオイラであるが、妙に断りにくいところから手を回してきた幹事がいて釣り出された。
にしても、男子校出身故に40手前のオッサンしか集まらない寄り合いに行くべきかどうか、本気で悩んだ。全くモチベーション上がらんぞ。
海外逃亡中も逡巡していたのだけど、ふと昔のバカ友達の名前を検索してみたら、有名大学病院で心臓外科をやってるとか。齢40近くにして医者に顔を売っておくのは損にはなるまい、そう思って参加することにした。

同窓会はそういえば社会人になってすぐぐらいに1度参加したな。15年ほど前になるか。

少し遅れていって店の中に入ってみたものの見事に誰が誰か分からない。困ったもんだと思っていたら上京してからもちょくちょく学生時代に会っていたHを見かけたのでキャプチャして向かいに座る。その内、周りに座った奴の名札を見て、ああ、そんな奴もいたなと。体重増は分かるけど、頭髪が変わると分からないものだ。
実は毎年同窓会が続いているらしく、今年は20周年ということで気合い入れて行方不明者の捜索をしたらしい。なので、「1年ぶり」という奴らもいれば、オイラのように15年や20年ぶりというのも混じってる。

そのうちに近くに座った連中で近況報告など。皆色々の分野で活躍しているようだ。後で思ったけど、ある程度活躍しないと来づらいってのもあるのかな。オイラはプータローですが。
その中でオイラの斜向かいに座った奴が高3の時のまま、服装も当時と同じような感じで本当に変わっていなかったのだけど、中高通して学年でずば抜けて頭の良い奴だった。で、何をしているかと聞いたら、やっぱり医者で、数年前まで侍医をしていたんだと。
オイラ、侍医って宮内庁病院の職員だと思ってたんだけどそうじゃなくて、本当に皇居に寝泊まりするらしく。すげーな、おい。で、皆で質問攻めにしたために、次の奴の近況報告に移れなくて少し可哀相だった。

ほとんど食わずに喉が枯れるほど話して(ってか五月蠅い)、喉を冷やすのにひたすらビール飲んだら翌日見事に二日酔い。思っていたよりは楽しめました。が、相変わらず自分の職業は説明しづらいな。
そうそう、オイラも殆ど変わっていないらしく、皆すぐに認識してくれました。20代から老け顔ってのは歳取ると変わらんもんですね。

|

« Ghent/Gent | トップページ | いかん »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/47901109

この記事へのトラックバック一覧です: 侍医:

« Ghent/Gent | トップページ | いかん »