« お手製 L2TP/IPSec | トップページ | 神戸製鋼 4年ぶりプレーオフ »

2012年12月18日 (火)

L'ULTIMO BACIO Anno 12

ひょんな事からチケットを頂きまして。急にもらったので人を誘うことも出来ず一人で恵比寿に。

L'ULTIMO BACIO Anno 12 というタイトルらしいのだけど何かは良く分からない。ORIGINAL LOVE が出るらしいから、じゃあ行くかな、ぐらいの気分。雨降ってるし寒いし直前まで迷ったんだけど(もらったチケットだからそんなに思い入れないし…)、行って良かった。

クワトロとは違って実に落ち着いた雰囲気のロビー。ワンドリンクなのでジンファンデルのロゼっぽいスパークリングを飲みながら時間を潰す。一人でライブって始まるまで暇なもんだな。飲み終わって入るとちょうど真ん中ぐらいの席だった。結構良い場所じゃないの。

前座に沖縄出身のオネーチャン。実に声に張りがあって上手だった。帰って調べたら上間綾乃という人らしい。上手だったんだけど、何だかこうユッタリしてしまって盛り上がると言うよりは落ち着いた感じ。座席指定で着席だしね。

セット変更の後、矢井田瞳のユニット。知ってはいるけどそんなに知らない矢井田瞳。こんな人だったんだ。昔の HEY^3 とか出てたような記憶があって、もっと細身な感じだけどユッタリした服装と髪型のせいか、随分雰囲気が違って見えた。少し演歌っぽい声の使い方、歌は上手いし、MCも余裕がある。何とも明るい感じだしカントリーっぽいのが合うのかなぁ。ただ、一緒に組んでる山口洋って人、有名らしいんだけど、この人の声はあんま入ってこなかったなぁ。個人的には何ともアレな感じ。
それよりバイオリンの細身の女性が何とも言えない雰囲気のある感じで気になった。岡村美央というんだそうな。色んな人のライブやレコーディングに参加してると。
ま、なんせ、福島の人達を勇気づけよう、みたいなユニットだそうで、生歌やったり、オイラでも知ってる曲やったりして終わり。

これでまた20分ほど休憩でセットチェンジ。

んでもって ORIGINAL LOVE 登場。ここまでの2組が落ち着いていたり、メッセージ性の強い曲だったのと打って変わってノリ良く、軽快な曲を3曲ぐらい立て続けにやると客席の雰囲気が一気に変わった。今回はアコースティックということでドラム無し、ベースもウッドベース(130年ものらしい)だったけど、メンバーはクワトロの時と替わってなかった。相変わらず飄々とした感じ。序盤のトークは少し鈍かったかな。
後半は立ち上がるファンも出るぐらい盛り上がって、「(客席が)静かで緊張するねぇ」と笑っていた矢井田瞳の時とは全く違う雰囲気に。あぁ、来て良かったなぁと思い、楽しむことが出来た。最後はアンコールに応えて田島貴男がギター一本で「夜をぶっとばせ」を歌ってお仕舞い。

惜しむらくはオイラの両隣が男2人連れで、5人野郎が並んで見る感じになったこと。こんなの Extreme 以来ですよ。

|

« お手製 L2TP/IPSec | トップページ | 神戸製鋼 4年ぶりプレーオフ »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/48367387

この記事へのトラックバック一覧です: L'ULTIMO BACIO Anno 12:

« お手製 L2TP/IPSec | トップページ | 神戸製鋼 4年ぶりプレーオフ »