« 神戸製鋼 4年ぶりプレーオフ | トップページ | 電脳サンタ »

2012年12月20日 (木)

からすみ

今朝、通勤途中に信号待ちしてるPORSCHEを見た。それほど珍しいわけでは無いけど何故か気になったのでよく見ると RS4.0 と。911の最高峰とも言える世界限定600台のポルシェですね。ふと見ると助手席に小学生らしきお子様が。はぁ、学校に送りに行くのですか…

話変わって昼休み。正月のからすみを仕入れに寿司屋へ。握ってもらって食ってたら、大将が「22%のお酒飲んだことありますか?」と。あるような無いようなと思ってたら「お昼ですがこれぐらいなら」と薄い杯に入れて出してくれた。出羽燦々22%生詰と書かれたくどき上手。帰って調べたら数年前から出しているようだが、香りが良く雑味がまるで無い。裏を返すとそれこそ水のようである。間違いなく美味いのだけど、好きな酒かと言えばそうではないような。何とも不思議な感覚。

偶に思うのだけど、自分が好きな日本酒、美味しい日本酒はどういう日本酒なのかと。スッキリ目に行ったり、甘めに行ったり、オヤジ酒っぽい方に行ったり、何だかフラフラしている気がする。ワインになるともっと怪しくて、美味いと思って飲んでるけどこれ本当に自分が好きなのかどうか。そもそもワインが好きなのかどうかも怪しい。飲み慣れない頃に「これが美味しいワインですよ」と教えられたから美味しいと思ってるんじゃ無いか、なんて俯瞰から考えたりするともう分からない。

少し種類をこなしたり、知識を得たりすると、頭で飲んでしまうのだよなぁ。頭を空っぽにして本当に美味しいと感じるかどうかに戻りたいのだけど無理なのかしら。目指すは悟りの境地みたいなものか。

まぁ、そんな話をしていたら親子4人連れが入ってきた。平日昼の寿司屋に子連れ。上は小学6年生、下は幼稚園ぐらいかなぁ。それとなしに聞こえてくる感じだと、ダンナは医者か何かで子供の終業式に合わせて家族で写真を撮ってきたとか。毎年末にでも家族で写真撮るんだろうか。育ちの良さそうなことで。

上の子の好物はサヨリの皮を焼いたのと雲丹だそうです。わしが小6の頃なんて知りもしなかったね、そんなの。雲丹はデパ地下で買った寿司を食ったら不味くて嫌いだったけど、この店のは美味しいから好きになったとかなんとか。そうですか。
朝のポルシェといい、東京はドエライ街ですよ。

下の子が生もの余り食べられないとかで、大将は焼きの用意とかで忙しくなったので早めに切り上げて、今年もありがとうございました、又来年も、とご挨拶して引き上げてきました。随分立派なからすみを持たせてくれたなぁ。正月に有り難く頂こう。

|

« 神戸製鋼 4年ぶりプレーオフ | トップページ | 電脳サンタ »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/48396039

この記事へのトラックバック一覧です: からすみ:

« 神戸製鋼 4年ぶりプレーオフ | トップページ | 電脳サンタ »