« 今生の別れ | トップページ | 馬券に課税? »

2012年12月10日 (月)

完全ウェーバー制

日本シリーズでヒドイ誤審があったとか騒いでいても話について行けないのでそもそも理解出来ていないかも。

星野監督ドラフト完全ウエーバー制提案

ドラフトは12球団の戦力均衡のため。逆指名だとか、抽選だとか、中途半端なことをやっている。完全ウエーバーにすればいい

これは良く分かる。何かFAとかドラフトとか選手側から見れば不幸というか人権侵害的な話のような気がするけど、一つ(?)のリーグの中での戦力均衡を考えればまぁ仕方ないんだろうな。

でもこの話のキッカケがメジャー挑戦を公言し、ドラフト指名されても行かないと言っていた大谷っつう高校生が日ハム入団を発表したことを受けて、というところが引っかかる。

要は、大谷と日ハムの間に「メジャー行くって言っといて。後でうちが指名するから」という密約の可能性があるよね、という事らしいが。桑田を思い出しますね。

もし密約があったとしたら、完全ウェーバーにしたところで除外できないんじゃないの?どっちにしろ他のチームは指名しないわけで。
密約が無かったとしたら、メジャー行き(大学行きでもいいね)を公言してる選手を指名するのはリスクがある。これは全球団同じ。結局他の下位球団が指名しないまま密約を結んだ球団が指名して終了。

密約を防ぐ方法が無ければ制度をどないしてもしゃーないと思うんだけどな。MLBではこういう話ないんだろうか。指名されても大学行きます、とか、NFL行きます、とか。

|

« 今生の別れ | トップページ | 馬券に課税? »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/48277704

この記事へのトラックバック一覧です: 完全ウェーバー制:

« 今生の別れ | トップページ | 馬券に課税? »