« 食パン地獄 | トップページ | サーカスの熊 »

2013年1月31日 (木)

経済学

学生の頃、内燃機関の授業を受けていた。車なんて興味なかったけど、うちは純粋な情報系の学部がなかったから単位取るために色々受けなきゃならなかった。
リショルムコンプレッサー大好きなその教授は飄々として面白い人だったけど「こんだけ長い間成果の出ない学問は内燃機関と経済学ぐらいだよ」と自嘲気味に話していた。

確かに車のエンジンも画期的な進化を遂げてる感じがしないんだけど(車好きにとっては日進月歩で何か変わってるのかもしれないが)、経済学の役にたたなさっぷりはヒドイ気がするよなぁ。なんて書くと経済学部の奴に怒られるのかもしれないけど、何か役に立ってるんだろうか?

鳩山政権になったときに円安株高になるとか行ってた"経済学者"が居たような気がするし、ドルが120円から90円に下がったときに大騒ぎしたかと思えば80円台から90円台になっても大騒ぎしたり。安倍政権に対しても支持する学者と不支持の学者と真っ二つ。
これじゃ競馬場の駅前の予想屋みたいなもんだ。民主党政権で経済が良くなるって行った奴等はどこにいったんだろう?メインレース終わって駅に戻ったら机畳んでいなくなってました。居るのは的中させた予想屋がご祝儀もらいに待ってるだけ、みたいな。
そんな誰にでも出来るようなことしかやらないから、巷に「にわか経済学者」が蔓延るんですな。twitter とかで「俺は分かってるぜ」「あれは間違ってる」「こうあるべきだ」みたいな経済評論を書く門外漢。だったら黙って株でもドルでも売り買いしておけばいいのに。(そういや2週間ぐらい前に「1週間以内に都内に大地震が」とか言ってた"地震雲の権威"はそれから何かリリースしてるんだろうか。)

ま、そんな経済学者共だけど、インフレに振れるってところは流石に共通認識みたいだ。それをどう評価するかで割れてるみたいだけど。
「物価が上がるのが心配」とか言って、保存食を買い込む動きがあるとか。何かガソリンに並んでたの思い出しますね。ガソリン値下げ隊とか懐かしいですね。ああいうのにすぐ反応する人達が選挙で耳に気持ち良い政党を選ぶんでしょうね。
本当にインフレが来るのが分かってれば保存食を買うんじゃ無くて、目一杯借金してブツに変えておくんじゃないですかね。素人にはそれぐらいしか思いつきません(一切の責任は持ちません)。

|

« 食パン地獄 | トップページ | サーカスの熊 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/49073286

この記事へのトラックバック一覧です: 経済学:

« 食パン地獄 | トップページ | サーカスの熊 »