« アイサイト | トップページ | 俺のイタリアン »

2013年2月27日 (水)

カウントダウン信号機

昨日、会社の帰りに酒を2本引き取り、リュックに入れて歩いて帰ることにした。
いつもの帰宅ルートとは違うのでさほど慣れ親しんだ道でも無い。歩いていると、歩行者用信号が青だ。横に目盛りがついているもの。

まだ4目盛りほどあるから余裕だなと思って歩いて行ったらみるみるうちに無くなって点滅。酒を背負っているので走ることも出来ず。そんなせっかちな、信号ぐらい待ちなさいよ、と言われるかもしれんけど寒いのよね。
何となく1目盛り5秒ぐらいのと10秒ぐらいのがあるなーなんて思ってたけど、その信号は3秒あるかないかぐらいな急激な減り方で。よく考えたら信号によって青と赤の時間はそれぞれ違うわけで、それをどの信号も10等分だか8等分だかにしているのは指標としてはナンセンスだよなぁ。ソフト起動時に「固まってませんよ、ちゃんと作動してますよ」を通知する為だけのアニメーションみたいなもんだ。

昔よく大阪人のせっかちの象徴のように言われた大阪駅の裏の横断歩道にある信号はちゃんとしたカウントダウンだ。後何秒で信号が変わるか数字で表示される。これなら意味があるのだけど。

交差点によって、赤が1分で青が30秒とかいう事情があるのは分かるけど、だったら赤は6目盛り、青は3目盛りからスタートすればいいのに。横断歩道脇の自転車専用レーンの塗装と同じく中途半端で勿体ない投資だなぁ。

|

« アイサイト | トップページ | 俺のイタリアン »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/49695129

この記事へのトラックバック一覧です: カウントダウン信号機:

« アイサイト | トップページ | 俺のイタリアン »