« 人に惚れる | トップページ | AirMac Express (2nd Generation) »

2013年3月 8日 (金)

Magic Trackpad

衝動買いした。衝動買いっていうのかな。別件でアポー製品を買う必要があり(それはまた改めて)。そういえば前から気になってたんだよなーということで。

キーボードの左に置いてます。つまり右にはマウス。

そもそもマウスの代わりにトラックパッドを使う気はなくて。なんかイマイチ思い通りにカーソルを持って行けないのよ。家で MacBook Pro 使う時もマウス繋いでる。オフィスではキーボードとマウスとディスプレイ繋いでます。
なので、気にはなってたけど買うことはないな、と思ってたんだけど、何かの記事でキーボードの左にトラックパッドが便利!ってのを読みまして。ついカッとして買ってみたわけです。

実際やってみると、なるほど縦のスクロールでホイールをゴリゴリゴリゴリしなくてもよかったり、左右の画面切り替え、デスクトップ表示等中々便利です。特にデカイDB定義とか見るときにスクロールが縦横直感的に出来るのは便利ですな。つまりマウスを移動したりクリックしたりには殆ど使ってない。

接続が異様に簡単で、買ってきて電源ボタンを押したらパパッと Bluetooth で接続して終わり。最初から電池も入ってるしね。恐ろしく簡単だ。

お値段が定価で6800円、何故か尼では6000円弱なんですが、微妙なCPですね。でも使い続ければ業務効率で得した分が価格を上回るような気がする(=そんだけ仕事が早くできる)。

で、オイラはキーボードトレイを使ってるので、幅13cmを確保するためにキーボードを取り替えたのですよ。 Buffalo のキーボード。テンキーは欲しいけど、テンキーの左の妙なスペースいらんので、と思って。で、Amazon で買ったんですが失敗でしたね。キータッチが安っぽいのはまぁ仕方ないかと思うのだけど、何故かスペースキーが結構デカイ。このせいで、ATOKの切り替えに使ってる変換を押すために右の親指を随分内側に入れなきゃなんないのよね。
やっぱキーボードを通販で買うのは危険だわ。ということで、しばらく週末に幅が短くて(38cm以下)、テンキーがついてる、スペースバーの短い日本語キーボードを探す旅に出ます。良いのあったら教えて欲しい。

|

« 人に惚れる | トップページ | AirMac Express (2nd Generation) »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/50656087

この記事へのトラックバック一覧です: Magic Trackpad:

« 人に惚れる | トップページ | AirMac Express (2nd Generation) »