« 俺のイタリアン | トップページ | ラグビーシーズン »

2013年3月 1日 (金)

シェアハウスの思い出

巷で聞く「シェアハウス」。一つの家やマンションの一室を複数人でシェアして暮らすそうな。形としてはドミトリーと言われる部屋の仕切りも無く2段ベッドを並べたようなものと、各部屋にドアなりがあってリビングやキッチン等を共有という形を取るようだ。

普通の賃貸と違って、退去が楽だったりするようだけど、明らかに割高っぽく感じる。んだけど、立地等含めれば安いと感じる人もいるようだ。後、地方から出てきて家電とか揃えなくても良いとかいうのもメリットか。

で、家主からすると空室リスクが分散できて、利回りが良い。こないだ聞いたのなんか、40平米無いのに平米辺り1万/月ぐらいの家賃収入があるとか。いくら立地が良くても、40平米なら月15万も取れれば良い方だと思うんだけど、それが2倍以上になるわけですよ。ま、リフォーム費用とか管理の問題とか、住人のトラブルとか色々リスクもあるけれど。

全然グッと来ないけど、やっぱ世代の差で価値観違うのかなぁ〜なんて話を聞いていたんだけど、ふと思い出したらシェアハウス時代があったよ、オイラにも。
新宿御苑のマンションの一室。学生ベンチャー時代に。2LDK で60平米ぐらいだっけなぁ、そこに Sun のマシンとPC並べて最大6人ぐらいで寝てたかしら。夜はジャンケンして勝った奴がソファー、次が押し入れ、後は雑魚寝みたいな感じで。
炊飯器で飯炊いて、いつも料理する奴がいて適当におかず作ったり、総菜買ってきたりして、床の上でわーっと食べて開発して、みたいな。コーヒーメーカー持ち込んだ奴がいて、動かしたらブレーカー落ちてサーバもみんな落っこちて、みたいな。

オイラは出来るだけ家に帰るようにしてたけどね、数ヶ月帰らずに久々に帰ったら水道も止められてた、みたいな奴もいた。
隣は普通に4人家族が住んでたりしたからねぇ。

その後、ちゃんとしたオフィスビルに移ったときには「会社での寝泊まり禁止」という謎のお達しが出たりしたもんだ。それでもプチプチの上に寝てる奴とかいたけど。

若いうちのちょっとの期間なら可能なのかなぁ。でもやっぱり1週間以上は無理だろうな。ドアがあったとしても。

|

« 俺のイタリアン | トップページ | ラグビーシーズン »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/49489306

この記事へのトラックバック一覧です: シェアハウスの思い出:

« 俺のイタリアン | トップページ | ラグビーシーズン »