« 湯飲み | トップページ | ワイングラスでおいしい日本酒アワード »

2013年4月22日 (月)

大神社展

週末は散々な天気だったので、これなら空いてるだろうと日曜の昼前に家を出て上野へ。国立博物館の「大神社展」に行って来ました。
国宝 大神社展

神社には結構行ってるんだけど、資料館とか宝物殿とかはあんまり入らないのよな。余程目当てのものが無い限り。なんかね、追加で300円とか500円とかね(ケチ臭い)。
なんだけど、この展示は1500円でタップリと全国の神社の国宝・重文などが見られるんですよ!奥様!

で、行ってみたらそんなに混んでなかった。そもそも大して混まない展示なのかな。前にフェルメール見たときは凄い人だったのにな。チケットも家で印刷して持って行ったんだけどチケット売り場に並んでもなかったし。拍子抜け。

順路に従って見ていくと、テーマ毎に別れているので、最初は装束系が多かったり、鏡ばっかりだったり、最後は木像ばっかりだったりとなっている。取り立てて面白いかと言われると人それぞれだろうから、皆にお勧めできるものではないけど、1500円で中々充実の時間が過ごせると思いますよ。
個人的には石上神宮の七支刀とか、どこのか忘れたけど立派な御輿とか興味深かったですね。最後の方の展示の木像は、神像なのであって、そういえば仏像はよく見るけど神像ってあんまり見ないなぁ、と思いながら眺めていた。本地垂迹で仏像になってるのもいくつかあったけど。後は延喜式とか厳島神社に一族繁栄を願って平清盛が納めたという自筆の書とか。結局、効力なかったんじゃん、というツッコミは禁止。

でも、一番印象に残ってるのはグッズ売り場にあった「神社エール」だなぁ。ちゃんと生姜が入ってるらしい。

展示は前後期で入れ替わるものもあるそうなのでコンプリートしたければ2回行かなきゃなんないみたい。ものによっては途中で無くなったり展示されたりするのか。
東京国立博物館 - 展示 日本考古・特別展(平成館) 「国宝 大神社展」 作品リスト

中途半端な腹具合で行ったら後半倒れそうになってきたので、1階に降りたところで売ってたあんみつ食って帰ってきました。

|

« 湯飲み | トップページ | ワイングラスでおいしい日本酒アワード »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/51331341

この記事へのトラックバック一覧です: 大神社展:

« 湯飲み | トップページ | ワイングラスでおいしい日本酒アワード »