« 3D 放送 | トップページ | 100th TdF »

2013年6月28日 (金)

一人保守

インデックス、民事再生手続きを開始

色々思い出そうとしてるのだけど思い出せない。最初なんだったっけなぁ。当時一緒に仕事してた奴の元居た会社をインデックスが買収したんだったか。そこからどう話が広がったか覚えてないんだけど、いくつかのプロジェクトを請け負った。10年ほど前。

公式サイト花盛り、勝手サイトは集客が難しい、公式になってキャリアのメニューのどれだけ上の階層、上位に掲載されるかがキモ!みたいな時代だった。で、公式サイトの開発とか保守をやってました。一部勝手もあったな。回線事業者系と組んで課金みたいなの。ほら、公式はコンテンツ審査が厳しくてね、あーゆーのとかこーゆーのは乗せられないから代わりに回線事業者が500円とかでやるとかね。開発会社が夜逃げしたから保守お願いって泣きつかれたこともあったな。

最初はオイラの会社で受けてたんだけど、シニアニートになってからは一人で受けてた。
当時は3キャリア+出たてのFOMAと自分の個人の携帯を常に持ち歩いてて、友人知人に会うと笑われたものだ。テスト期間は更に貸与された端末を複数持ってたり。一応契約上は平日18時か19時までの保守対応なんだけど、22時だろうが土日だろうが電話かかってくるのよね。最後に契約を解除するときに契約書を確認した担当者が「あ、24時間じゃ無かったんですね、今までスミマセンでした」って謝ってくれた。彼も担当が3人ぐらい変わった先だったから元の契約なんか知らなかったんだろう。

最後は、オイラがスペインだったと思うけど、当時としてはまだ困難だった海外ローミングの準備して、つまりノートPCとモトローラの端末+Vodafoneの回線に海外から調達したUSBの接続ケーブル持って旅行に行って、何もなくって良かった、と思ったら、CDG-NRTの間に障害発生したらしく、成田についたら20件ぐらい留守電が入ってたんだよな。そんときに「もう無理っす」と思って(元はと言えばオイラがニートになるときに契約切ろうとしたらお願いだから続けてくれと言われた)、当時懇意にしてた開発会社に保守契約を譲って終了。

ここのところの怪しい取引の話とか聞いて、あの会社が巻き込まれてなければいいけど、と思ってたら案外早く民事再生とな。一度、オイラの会社と合弁で会社立ち上げましょうみたいな話があったんだけど、超上から目線で revenue share 要求されて話無くなったことあったな。当時から大手広告代理店とかTV局と組んで云々とかいかにも転けそうな山っ気のある話にクビ突っ込んでる話は聞いてたけど。

あの頃珍しくストックオプションの意味があった会社だったし(オイラの周りでは)。栄枯盛衰。

|

« 3D 放送 | トップページ | 100th TdF »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/52212659

この記事へのトラックバック一覧です: 一人保守:

« 3D 放送 | トップページ | 100th TdF »