« PC買い取り | トップページ | 金峰山 »

2013年7月29日 (月)

Arsenal Asia Tour 2013

金曜はオフィスを17時に出た。早退。こういう日に限って忙しいのだけど、仕事をこなすモチベーションは高い。

南北線に乗って終点を目指す。まぁ浦和なんで遠いのは分かっているんだけど遠いな。めっちゃ遠く感じる。初めての浦和美園駅は周りに何も無かった。ここから歩行者専用道で15分ほどか。ダフ屋を3人ぐらい見かけた。

西の空を焼きながらスタジアムの横に日が沈んでいく。明日も良い天気っぽいな。

やっぱ歩行者専用のスタジアムまでの道があるのはいいよね。ウェリントンのウエストパックスタジアムまでの高架の歩道は素晴らしかったけど、あそこまで行かずともこういう道があるのは良い。味スタとか狭いところをギッシリで歩いて帰らなきゃなんないし、信号で止められて渋滞するし。

ビールを手に席に着く。初めての埼スタ。何故かアウェイ感を感じるのだけど大きくて立派なスタジアムです。後、音楽流すときにやたら五月蠅いんだけど、この辺が浦和クオリティなのかしら。2002ってことはワールドカップから10年以上経つんですな。ちょうどオイラが独立した時だった気がするなぁ。

Arsenal のAsia Tour ということで、ちょっと良い席を買ってみました。ロンドン行くと思えば安いもんです。まぁ、ここのところ冴えないながらも何とかプレミア4位をキープしてるという感じだし、今年もアルシャビン等の放出は決まったものの肝心の大型補強は何も聞こえてこない件。セスクやペルシの時みたいに売るのに時間がかかってるわけじゃないので早く決めて欲しいんだけどな…なんて思ってたらこの週末でイグアインはナポリ行っちゃうし。

バックスタンドの少しAway側の席だったので周りには赤白が多かった。浦和が赤なので見分けがつきにくいけど。イングランドから来っぽいデカイニーチャンが記念写真撮ってたり。後、明らかにJと違う客も多かったな。妙に水っぽいオネーサン2人つれたオッサンとか。

ゲーム前のアップはArsenalの方が入念。浦和は室内でしっかりやってきたのかしら。すぐにボールを使い始めた。しかしサイズが違う。浦和の方は最初ユースが出てきたのかと思うぐらいに小さく見えた。

試合は前半はスコアレスなものの、かなり本気の布陣のアーセナルがほぼ支配。後半は新加入や若者を多数つかったので随分バランスが崩れたのと、親善試合なのに妙に浦和がヒートアップしたりしてパスミスが増えたりしたけど、まぁJが中断期間でプレミアがプレシーズンなことを考えればこんなもんかな。ってか浦和大丈夫かしら。ガナはもう2,3点は取れた感じだけどねぇ。

随所にテクニックを見られたし、個人的には満足でした。CKこぼれ球からの阿部のゴールもまぁ仕方ないでしょ。ウィルシャーとラムジーの精度の高さ、チェコの前田敦子ことロシツキにボールが入ったときの落ち着きなど生で見られて良かったっす。宮市君は100%じゃないんだろうけど、気を遣ってくれるチームメートにボールをもらっても今ひとつ。この感じだと今年も控えは難しいのかしらねぇ。どうかしらねぇ。

そういや、ガナサポがチャント歌うのに対して、浦和サポは太鼓付きでコールするのにすんごい違和感あったのはなんだろうな。J 見に行くときは鳴り物が気にならないのに。あと違和感ついでに書くと、帰宅してから録画をみたマンUとセレッソの試合の、日本人の短い金髪も変な感じ。あれ誰をモデルにしてるんだろう。アレが格好良いのかなぁ。で、マンU側の香川が黒髪っていうね。宮市も黒髪だ。

ま、いいや。試合が終わってから蒸し暑い歩道を再び20分歩き、南北線の空調に凍えながら帰宅して翌日に備えて速攻で寝ました。
そういや、これ、「さいたまシティカップ」っていうカップ戦だったらしいんだけど、それだったらブレディスローカップみたいに浦和と大宮で毎年カップを巡って熱い戦いをすればいいのに、と思ったり。現在3年連続で大宮がキープ中、とか。

|

« PC買い取り | トップページ | 金峰山 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/52652263

この記事へのトラックバック一覧です: Arsenal Asia Tour 2013:

« PC買い取り | トップページ | 金峰山 »