« チャリンコ事故 | トップページ | NINTENDO »

2013年9月19日 (木)

ハイネケンカップ消滅?

サッカーで言うところのチャンピオンズリーグ、昨日今日で始まったところだけれども、これのラグビー版がハイネケンカップ。所謂 6 Nations のそれぞれのリーグの上位チームで争われるカップ戦なのだけど、来季のハイネケンカップにイングランドとフランスのクラブ(チーム)が参加しないと。
Heineken Cup: English & French clubs to set up new competition

曰く、「わしらと他のリーグの実力差めっちゃあるやん。せやのに出られるチーム数が公平じゃないやん。収入の配分も納得いかんし、日程もわしら不利やし」ということで、新しいカップ戦を作ると言い出したそうな。

それに対してIRBは「各国の連盟が認めたら、まぁ認めるかもしれんなぁ」なんて言っちゃって、本当に無くなるのかなぁ。
Heineken Cup: Unions must approve alternative plan - IRB
一応、「2カ国だけじゃなく、他の国にも門戸は開かれている」という声明なので、目論見としては自分たちがカード設定や収益分配の主導権を握りつつ、今の6カ国を参加させたいって感じなんでしょうか。

ウィルコは「そんな恥ずかしいことするな、ハイネケンカップが無くなるべきじゃ無い」なんて言ってますけどね、他の選手達はどうなんでしょうね。

そういえば、F-1も度々こういう話出てくるしな、まぁ均等分配なんてもってのほかという読売ジャイアンツ的な感じだな。リーガもそういう話あるよねぇ。日本のプロバスケはまだ2つリーグあるのかしら。越境留学してレベル低い県から甲子園目指そうみたいな感じも似てるしな。

上手く着地して欲しいけど、一旦こういう話が出ちゃうとなんかいやーな感じを引きずりそうだなぁ。

|

« チャリンコ事故 | トップページ | NINTENDO »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/53313271

この記事へのトラックバック一覧です: ハイネケンカップ消滅?:

« チャリンコ事故 | トップページ | NINTENDO »