« キャッシュ | トップページ | やわらか銀行サポート »

2013年11月26日 (火)

味スタ西

週末は味スタへ。とはいえ、土曜の東京-湘南ではない。

日曜の昼、味スタ西競技場なる場所へ向かう。競馬新聞片手に東府中に向かう人々と一緒だが今日は違う。調布で降りて乗り換え。今日は飛田給臨時停車してくれないんだよなー。
いつもの陸橋を上り、左の味スタでは無く右へ降りると出店などが見えて祭りっぽい雰囲気が。いやホントに地方のイベントみたいな空気が漂う。

1500円のチケットを買い、500円の生ビールを並ぶことも無く購入して自由席を目指す。
メインスタンドの一般発売は無く全席自由、芝生です、とのこと。
んでまぁ適当な場所を探すんだけど、一番下の段になってるところと一番上のフラットなところは既に取られてしまっていて、仕方が無いので斜面に腰を下ろす。って結構急なのよね油断してると滑るし、何よりビールを置く場所が無い。仕方が無いので飲む。

メインスタンド越しに味スタ。それにしてもこんなの初めてだ。ピッチが近いとかピッチレベルとかいう話じゃないぞ。選手が近すぎる。
試合はJFLの最終節、町田ゼルビアvsSC相模原という如何にも因縁の対決なんだけど、これがJFLの3位を決める試合だ。町田のスタジアムが改修中ということで、はるばる飛田給へ。まぁ橋本回れば案外近いのかな、両方とも。

試合開始直後からほとんど町田側サイドでボールが回ってあっという間に相模原が1点を取る。相模原の試合は一昨年の地域リーグ決勝以来なのでほぼ2年ぶりなんだけど、見違えるように良いサッカーをしていた。イーブンボールを競った後の処理やサイドの上がりなど当たり前のことをしっかりやってる感じ。一方の町田は後半立ち上がりから随分プレッシャー強めになって良かったんだけど、打ち急ぐきらいがあるのと、何か前の方の選手の役割がイマイチ見えない感じ。何度もあったコーナーキックも活かせず。そうこうしてるうちにカウンター気味に2点目を取られ、終盤にヘディングで1点返したがそこまで。勝ち点で並び、得失点差で相模原が3位となった。観客数は3400人超というからヴェルディより呼べるんじゃ無いの?

それにしても関東1部から昇格1年目で3位ってのは凄いことですよ。相手のゼルビアはJ2から落ちてきたんだから。
2008年設立、母体チームが無く、大企業が後ろにあるわけでもなく、全く0から相模原にチームを作り、神奈川3部スタートからここまで。元日本代表の望月さんの思いの強さが感じられようもの。来季はJ3とはいえ、念願叶ってJリーグチームになるわけですよ。運営大変だろうなぁ、と思うけど頑張って欲しいなぁ。

町田はホーム最終戦ということでイベントをやるようだったけど、芝を払ってさっさと撤退。帰りの電車でJCの予想をする。ジェンティルは1位は無いだろ、2位か3位だな。他の牝馬は要らんし、ヤネで買うかなぁ。内田、デムーロ、武辺りどうかしら、なんて迷いながら渋谷に着いたが結局買わず。家に帰ったらジェンティルが粘り勝ち、ゴールドシップが吹っ飛んでた。余りの自分の予想のハズレっぷりに愕然。

|

« キャッシュ | トップページ | やわらか銀行サポート »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/54059073

この記事へのトラックバック一覧です: 味スタ西:

« キャッシュ | トップページ | やわらか銀行サポート »