« 忘れてた | トップページ | 老害 »

2014年2月26日 (水)

別所梅林

日本選手権の前日、土曜日は思い立って品川へ。東海道線のホームに降りると「Suicaグリーン券」という券売機?が。興味をそそられて見てみる。幾らなんだろう?と思ったらSuicaを入れないと金額分からないみたいだ。途中でキャンセルできるだろうと Suica を突っ込んで見ると国府津まで750円らしい。さすが結構するな、と思ったのだけど、助平根性には勝てずにそのままご購入。普段、昼飯をスーパーの総菜売り場で400円前後に抑えているのはこの日の為よ。

やってきた熱海行きに乗り込んで座りたい座席の上のセンサにSuicaを翳すとサインがオレンジからグリーンに変わってそれだけ。

いや、各駅停車とは思えない雰囲気ですよ。前に国府津行ったときより随分早くついた気がした。

以前、国府津に来たのは2005年らしいので、9年ぶりになるのか。前回と同様、ミカン畑を超えて行くハイキングコースを取る。

結構な急勾配で一気に臀部の筋肉がやられていく。

天気も良いわけでも無く、取り立てて観るものも無い。遠くに伊豆半島、その手前の真鶴辺りか、を眺めるぐらい。条件が良ければ富士山も見えるようだ。

梅林の上辺りで昼を回ったので適当な石垣の上に座って昼餉を遣う。品川駅で買った鰺の押し寿司を初孫の魔斬の燗酒で。幸せである。

フラフラと降りて梅林に突入したのだけど、初めて来たときの感動は無かった。良い香りでしたけどね。後、天気が回復したのが良かったな。
それよりも何とも鄙びた感じのまったりした梅祭り会場があって、オッチャンたちが実際についた餅を売ってる小屋があって、あれは美味かったな。酒の残りでペロリといただいた。

帰りは国府津の車両センターを渡って下曽我駅へ。JR東海の駅なのでSuicaで入れない。東海のエリアでSuicaを使えても、境界は越えられないのよね。品川まで1300円弱というのは案外高いなぁ、と思う。来るときは幾らだったか知らずに改札を通ってたからな。

コースはこちらのサイトが参考になる。ちょっとPDF大きいけど。
小田原市 | 国府津・曽我丘陵ウォーキングコース

|

« 忘れてた | トップページ | 老害 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/55143623

この記事へのトラックバック一覧です: 別所梅林:

« 忘れてた | トップページ | 老害 »