« モータープール | トップページ | 偽装マンション »

2014年2月 3日 (月)

プレーオフセミファイナル

土日に1試合ずつプレーオフが。土曜はパナソニックが東芝を破壊した。心が折れる音が聞こえるような55-15 の試合。以前の怪我から復帰してからのコリーには迫力が無い気がしていたが、今回の復帰後のパフォーマンスは素晴らしかった。あとはSO バーンズのキックスキルは流石世界の一流といった感じ。規律の整ったFWの闘う姿勢と臨機応変なBKの組み合わせ、トニー=ブラウンが核だったころの強さが戻ってきた気がする。

日曜は昼まで雨予報の秩父宮に向かった。いつものように1時間前についたら既に入場が始まっていたらしく、ゲートの辺りは落ち着いていた。バックスタンド真ん中辺りに陣取って暫くすると、サントリーの人達がやたらと旗を配りだす。以前、タオルを配ってたときはオッチャンが群がっていたんだけど、今回の旗は供給過多だったみたいで、みんな回されて少々迷惑気味だったみたい。当然、オイラは受け取りませんけどね。雨予報は午前中少しは降ったのかな?といった感じで、太陽が雲に入ったり出たりという感じ。陽が射すと非常に暑いのでダウンを脱いで観戦していた。

秩父宮はスコアボード側の立ち見席を改修中。この日は電光掲示板がすっぽりと覆われていて代わりに小さなディスプレイがセットされていた。なので、リプレイが見られないのよなぁ。逆サイドでゴチャゴチャやってるときとか。春霞で遠景が霞んでいる。

試合は点差の推移だけ見ると最後まで結果の分からない好ゲームだったが、27-19でサントリー。神戸製鋼のトップリーグは終わった。神戸はハンドリングミスと相手のカウンターに対するタックルミスが目立ったのが痛い。個々のタックルはFB浜島やLOベッカーの好タックルもあったのだけど。逆に、サントリーはカウンターの際の一気に前に出る勢い、やはりFLスミスのジャッカルが素晴らしかったと思う。

なのだけど、この好ゲームに水を差したのがレフェリー。ラックのオフサイドは自分の逆側は基本見逃し。オーバーザトップも取ったり取らなかったり。立ち位置もわるいので、観客席から「ノッコン」と声が上がるようなシーンもスルー。良く分からないバタバタでも流す。手を挙げたからファウルと思ったら何もない。神戸にアドバンテージなのにサントリー有利で展開しても暫く放置など、どうも短期記憶のバッファが少ないのかな?という試合捌きだった。特にオフサイドについては酷くて、いつもニコニコと楽しそうにプレーするCTBフーリーが後半には相手選手に、いい加減にしろよ、とばかりに詰め寄ってたぐらいである。
オフサイドやノットリリースの基準がずれている審判はまぁ仕方なくて、そこのラインで裁いてくれれば一貫性があるのだけど、取ったり取らなかったりというのが一番タチが悪い。サッカーでもそうだ。
更に悪いと、自分の取り忘れで試合が荒れてきたのをバランス取るために今度は逆チームに厳しくしてバランス取ろうとする最悪な審判もいるけどね。今日はそこまでじゃなかった。

上述の様に力で拮抗していただけに、取るべきファウルが取られなかったのは試合がどうなったか分からないという点で残念。とりあえず、原田レフェリーというのは覚えておこうと思う。

関係ないけど個人的にこの日のベストプレーは怒られるHO山崎。ブラッドビン(出血一時退場)の木津に代わって入っていたのだけど、その木津が戻ってきたとき、丁度サントリーのラインアウトで相手HOの横に立っていた。PR山下辺りに「木津来た(からお前戻れ)」と数回声を掛けられたのだけど、ゲームに集中しているのかずっと立ちっぱなし。最終的に「木津入ってきたやろ!」と怒鳴られて我に返ったらしく、フィールドから出てヘッドキャップを外しトボトボと戻っていったところでバックスタンドが湧いた。

決勝はサントリーとパナソニック。ある意味順当な組み合わせだけど、パナソニックの面白いラグビーを観たい。

|

« モータープール | トップページ | 偽装マンション »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/54844576

この記事へのトラックバック一覧です: プレーオフセミファイナル:

« モータープール | トップページ | 偽装マンション »