« 老害 | トップページ | 受験料 »

2014年3月 3日 (月)

日本選手権終了

天気予報は弱雨とのこと。金曜まで待ったところ、朝と晩に弱い雨ということなので、昼間は大丈夫だろうと賭けて出かける。
秩父宮はセブンスに向けて整備するそうで、会場は駒沢。Jで何度か行っているけど余り好きじゃ無いのよな。歩くには微妙な距離、混雑するバス。ま、そんなこと言ってると地方のJのホームとか大変なんだけど。
今回はバス+徒歩20分で行きます。水筒には甲府というか台ヶ原より送られてきた七賢(吟醸)を熱めに燗付けたのを入れて。

なんだかいつもの癖で1時間ほど前についたら素晴らしい空き方で。で、座面の水を拭って何となく座ってたら周りにワラワラと青い軍団が。パナソニックの応援団らしい。バスで来たのかなぁ。
何だか近頃、バックスタンドに座ってても席が分かれてきてる印象があるのよね。昔は上の方は両サイドのファンが混ざってて、下の方に企業の広報が居るぐらいだったんだけど。んでまぁ、座ってたんだけど、その内応援の練習とかし出したので居たたまれなくなって、神戸側(?)を偵察にいったら、ガラガラ。なので、席を移動した。後で見たら観客動員3025人とな。

天気は何とか持つかな、という感じ。

オイラの戦前の予想としては堀江、田中が南半球に行ってしまったパナなら勝てなくは無いんじゃ無いかと。設楽、イーリ=ニコラスも良い選手だけど、やはりSRの2人よりは落ちるだろうと。また、WTBは怖いけど、CTBのところでつぶせれば、特にフーリーのディフェンスはパナソニック相手にはサントリー相手より相性が良さそうだと感じていた。

結果は全くの惨敗。後半から弱い霧雨の中、自棄酒飲んでました。
この日はプレーオフでオフサイドを見逃しまくった原田レフェリーで、相変わらず謎なアドバンテージ解消があったものの、それ以外に目立った誤審は無かったと思う。多分サントリーがラックに際どく働きかけるんで判断迷ってる内に流しちゃうんだろうな。パナは結構密集周りはメリハリついてるんでレフェリーが裁きやすい気がする。そんなことじゃ困るんだけど。

おそらくきっと多分、個々のプレーヤーを比較すれば神戸の方が勝ってると思うんだけど、組織というところでこうも違うものかと。ラックへの働きかけでパナにタイミングで負けるところ、パナのカウンターに戻りきれないところと、後は正面も良い選手だけど、バーンズのキック力を見てしまうとなぁ、と言うところで差が出たのかなぁ。ほぼ見せ場無く、強固なディフェンスの前にミスを繰り返す感じで 5-46 で終了。グラウンドの悪さ、滑るボールはお互い同じだもんなぁ。

パナはパントの処理やカウンターから、準備出来ていない相手のディフェンスを攻めるときの集中力が素晴らしい。これは日本選手権も順当に行けば優勝するんだろうなぁ、といった感じ。
一方の花園ではまさかと言っては失礼だけど東芝がサントリーを僅差で破って決勝進出。録画を見たけど、サントリーは後半スタミナ切れの様子だった。プレーオフの時もそうだったんだけど、何か変わったのかなぁ。後、立川は相変わらず気分の悪い選手だ。何年経っても変わらないな。

これだけの面子を揃えて惨敗の神戸、HCの責任だけでは無いのかも知れないけど、そろそろ本質的に手を入れないと、トヨタやヤマハ、NECも迫ってきていることだし安穏としていられないのでは無いだろうか。

ブラッキーが早々にサヨナラの挨拶を。素晴らしいプレーをいくつも見せてくれたけど、優勝には届かなかったなぁ。何かこう、NZ時代から努力が報われない感が可哀相な選手である。

|

« 老害 | トップページ | 受験料 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/55218706

この記事へのトラックバック一覧です: 日本選手権終了:

« 老害 | トップページ | 受験料 »