« GWだった | トップページ | ホンモノ »

2014年5月 8日 (木)

春天

連休中は本当に何もしなかったので、腕と目には良い休養になった。

日曜は酒を飲みながら競馬中継を見ていた。
フェノーメノを買ってあげたかったが、やはりキズナに比べると見劣りがするので今回は見送り。ゴメンよ。これまで、ルーラーシップとセットで散々追いかけたのに。

ただ、キズナも1.8倍は被りすぎな気がするし、何と言っても旨味がない。大体、近頃の春天は荒れる。何故かというと阪神大賞典組が人気を集めて負けるから。

ということで、3着までに入りそうな穴馬を探す。

まずは逃げ残れそうなサトノノブレス。6番人気と美味しくはないけど怖い。
次に前走日経賞でウィンバリアシオンを躱す勢いで飛んできたホッコーブレーヴ。12番人気で美味しい。
最後に万葉Sで京都の長距離を勝っているタニノエポレット。13番人気。

この3点で勝負。

で、五橋の生酒を飲みながら眺めていた。ゲートでゴールドシップが暴れていたが予定通り。あれは終わった馬だ。

スタートから予定通りサトノノブレスが逃げる。最後尾にゴールドシップ、その前にキズナ。

来るな。と祈りながら眺める。3分間は長い。

サトノノブレスが沈み、視線はキズナの勝負服に。伸びない。先行した内側からフェノーメノ。その前に何か居る。ウィンバリアシオンと、ん?ホッコーブレーヴ?と思ったところがゴール。キズナに勝ったという驚き。そして複勝で14.7倍の驚き。

個人的には5位まで来たタニノエポレットに頑張って貰えたらもっと美味しかったんだけど贅沢は言うまい。

レース後「理由が分からないけど、大負けしたわけじゃ無いので宝塚に期待して下さい」と言っていた武だが、後日キズナの剥離骨折が判明して、「残念だけど腑に落ちた」ということだった。有馬に帰ってこられるかしら。

行きつけの競馬好きオッチャンに複勝3点で14倍当てた話をしたら「そんな買い方は競馬じゃない」と言われた。そういえば昔会計士の先生に馬主席に連れて行ってもらったときに同行した某大手企業の人は単勝1点だけで勝負してたなぁ。まぁ何でも良いのよ。

|

« GWだった | トップページ | ホンモノ »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/56114926

この記事へのトラックバック一覧です: 春天:

« GWだった | トップページ | ホンモノ »