« 改竄 | トップページ | 25BY 全国新酒鑑評会 公開きき酒会 »

2014年6月25日 (水)

ランキング10位

国際ラグビーボードの世界ランキングが23日に更新され、21日にイタリア代表を下した日本が過去最高位の10位にランクアップを果たした。過去の最高位は12位。

先日のイタリア戦の勝利によって初のトップ10入りとなった。9位サモア、8位スコットランド辺りまでが背中の見える辺りか。そこに現時点では越えられない壁があって、フランス、そしてウェールズ・アイルランド・イングランドの所謂「宗主国」が続き、トップ3にワラビーズ・ボクス・オールブラックスと並ぶ。
あんまり勝てそうなイメージ無いけどランキングだけならアルゼンチン(12位)越えたんだなぁ。

ちなみに日本のFIFAランキングは46位。競技人口が全く違いますけどね。野球よりは多いけど。
まぁここに来ての強化は、やはりエディー=ジョーンズの手腕によるものと言わざるを得ないんだろう。

その一方で「ラグビー協会、3年連続の赤字」なんてニュースもある。

日本ラグビー協会は19日、東京都内で理事会を開き、約2億3000万円の赤字となる2013年度の決算を承認した。12年度の約4億3000万円から約2億円減ったが、3年連続の赤字によって内部留保金は約8億3000万円となった。

余りに単純な計算だけど、このまま行くと4年持たずに破産ですわね。ってことは2019年の日本での World Cup の時には清算された日本ラグビー協会が…まぁ何とかするんでしょうけど。
アルゼンチンもかつては全くラグビーの人気が無かったけれどもランキング上昇、つまり代表が強くなることで国内での人気が急上昇し、良い選手育ってきたと言う。ジャパンにもそれを期待したいなぁ。こないだのイタリア戦でも後ろの小学生は結構詳しくて見る目あったしな。何故か大野のことを「落ち武者」と呼んでたけど。

サッカーも日韓戦なんかで盛り上がってないで、もっと上のチームとガッツリ出来るようにしないとねぇ。今回の大会でアジアのレベルが露呈して、文字通り井の中の蛙だったということが分かったんじゃ無いかしら。JFAは潤沢にお金あるでしょうから、欧州に顔の利く監督も取れるんだし、もっと良いマッチを組んで、ボロ負けしながら強くならないとねぇ。

|

« 改竄 | トップページ | 25BY 全国新酒鑑評会 公開きき酒会 »

ラグビー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/56594736

この記事へのトラックバック一覧です: ランキング10位:

« 改竄 | トップページ | 25BY 全国新酒鑑評会 公開きき酒会 »