« 札幌記念 | トップページ | 代ゼミ »

2014年8月26日 (火)

スポーツの晩夏

金曜日にトップリーグが始まった。何かの国際大会で7人制があるのかな、そのスケジュールの都合らしい。夜は秩父宮に東芝-パナを観に行ったけど、何だかボールの動きが激しくて、気がついたらパナが負けてた。個人的にはパナ優位だと思ってたんだけどな。エラーが多かったかな。
相変わらずナイターの秩父宮は客の入りがいいですね。オイラもかなり早く行ったんだけど、いつものバクスタ中央は座れませんでした。
見回すと、真ん中はOBみたいなオッチャンが多いのよなぁ。観戦中もルール良く分かってないみたいで、多分、あの年代特有の愛社精神で来てるんでしょうかねぇ。大学ラグビーみたいな。ま、裾野が広がるのは悪くないのだけど。

土曜日は味スタに久々のJを見に。個人的にはワールドカップ中断明け初の試合。浦和戦だったのだけど、アギーレ監督が水曜の松本山雅戦に続いて観戦ということで、余程味スタが気に入った模様。
浦和は最初の視察で見ていたはずなので、やはり水曜欠場した武藤を見たかったんだろうな。その武藤は2得点の活躍。1つめは平山のぎこちないスルーパスから抜け出してGK股抜き、2点目は流れながらボールを受けて溜めてからゴール隅に流し込んだ。
見た目は1点目の方が派手だったかもしれないけど、現場で見ていて2点目は鳥肌立ちましたね。如何にもストライカーという感じで、代表に居ると楽しいだろうなぁ、怪我しなきゃいいなぁ、と。

試合は4-4 で内PK3本ということで、アギーレさんは武藤以外に日本の審判レヴェルの視察にもなったでしょうかね。

そういえば赤い方には横断幕が無く。いつもは嫌がらせみたいな横断幕があるんですが。まぁしつこいブーイングは相変わらずだったし、そういう挑発カルチャーは健在なのでしょう。挑発といえばFマリでバナナ騒ぎがあったようで、本当にバカっぽい。味方チームを応援しろよ、と思いますが。サポーターって名前なんだし。

土曜の夜から Vuelta が開幕。ツール脱落組が揃って出てきたので、コンタ、フルーム、ホアキン辺りにクインターナやバルベルデも絡んでこれまでに無くゴージャス。まぁ、まだ2日ですけどね。山岳が楽しみです。

んでもって、先週末からプレミアが始まっているのでアーセナル@エバートンも見た。CL予選の感じじゃエバートンには勝てないだろうと思ってたら、案の定ポンポンと2点取られてしまったのだけど、後半に2点取り返して何とかドロー。サンチェスはまだ輝かないな。

先週からといえば、南半球のラグビーチャンピオンシップも2戦目ということで、先週オーストラリアと引き分けたNZは前半から全開で行っていてやはりプレーの精度、視野の広さなど各選手のポテンシャルの高さを見せつけた。マコちゃんが2回ほど反則取られてたけどね。なんかここ数年のルール改正にフィットしてこないのか、あそこが持ち味ってことでしつこい絡みをやめる気はないのかな。

ということで、南半球を1試合とトップリーグの残り試合を消化しつつ、毎晩のVueltaを見るのを1週間続けねばならぬのな。トップリーグ開幕が早まったのはキツイ。あ、CL予選も。

|

« 札幌記念 | トップページ | 代ゼミ »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/57181703

この記事へのトラックバック一覧です: スポーツの晩夏:

« 札幌記念 | トップページ | 代ゼミ »