« キュウリのヘタ | トップページ | ジジイ »

2014年8月18日 (月)

久能山

人混みが嫌いなコミュ障のオイラは、盆休みは人の居なさそうな近場に行こうと心に決めた。 今回は、数えきれぬほど通過しているものの降りたことの無い静岡駅へ。

ひかりで1時間弱、駅に降りるとちょっと名古屋駅っぽいかな。そのまま北側に出て、駿府城公園を歩き、知り合いの知り合いの洋菓子屋に顔を出したが、正直静岡駅周辺は取り立ててみるべきものは何も無い。ましてや、この日は偶ににわか雨がぱらつくコンディションで、非常に蒸し暑かった。

ということで、とりあえず旅の目標に定めた日本平に向かいロープウェイに乗る。

ロープウェイで5分ほど過ぎると久能山。標高は200m少しのようだが、海ギリギリに位置するので結構高く感じる。元は日本平辺りと一塊の山だったのが、長い間の浸食等で最大90mほどの谷で区切られてしまったんだそうな。

ロープウェイ降りて見るモノは東照宮しかないので500円払って拝観する。
ちなみにアプローチとしては海側から1000段ほど階段を上るというのがあって、本当はそっちをやってみたかったのだけど、8月の最中に階段登るってのはちょっとね、ということでロープウェイから。

ちょいちょいと階段を上っていくと拝殿と本殿がございます。
なるほど色使いや彫刻が(日光の)東照宮っぽい。ちなみに川越の仙波東照宮はあんまり東照宮ぽくなかった。

丁寧に拝んでいる人達は何を拝んでるか分かってるんだろうか。徳川家康拝んでるんですけど、御利益ありますかね。

んで、本殿の左側を進んで階段を上がると家康の廟があります。元はここに遺骸が埋葬されていたんだそうな。霧が凄いのもこういう時は雰囲気あってよろしい。

ちなみに2008年に日光で撮った家康の墓所。ほぼ同じ形をしていますね。

あまりに天気が悪くて写真は撮らなかったけど、山の上から海を見下ろすと海沿いにずらりとビニールハウスが並んでいて、この辺りは久能のイチゴといってイチゴが有名なところなんだそうな。
それにしても駿府城から久能山の下まで車でも30分ぐらいかかるのに、死んだその日のうちに遺体を久能山まで運んだというのは本当なんだろうかと思ってしまう。巳の刻(朝10時)に死んだというから、予め色々手筈は整えてあったのかしら。

ということで滞在30分ほどでお暇しました。こうなったら世良田の東照宮とか全国の東照宮回ってやろうかと思ってちょっと調べたら20以上ありそうなので萎えた。

由来・行事|久能山東照宮

|

« キュウリのヘタ | トップページ | ジジイ »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/57115099

この記事へのトラックバック一覧です: 久能山:

« キュウリのヘタ | トップページ | ジジイ »