« 古典こもり 其の九 | トップページ | 日本国宝展 »

2014年11月27日 (木)

Kindle

ここのところバタバタと倒れていく電子書籍プラットフォーム。人様からお金を取っていつでもデータの使用権利だけを売る(データ自体は売らない)っていうビジネスモデルにはもっと覚悟を持って挑まねばならぬというか、搾取する意志がなかったと言うことで法的には無罪だろうけどやってることは詐欺じゃねーか、という結果になってしまうよね。

オイラは安心と信頼のKindle ですが、まぁ尼だってどうなるか分からんといえば分からん。一応DRMかかったファイル販売の形だから尼が潰れても何とかなるのかしら。つーか、上場間もない頃のAMZNなんて投機株でしか無かったんだけど、そんなこと今の若い者には…

で、その Kindle でたたき売りがされているというのでみてみた。
Amazon.co.jp: Kindle本セール: Kindleストア

年末なので経費(個人)を使っておきたいのもあるし、正月に読むのに、と2冊購入。

どうやらまだ開発者として勉強する気はあるようです。というか、オイラちゃんと勉強したのって C ぐらいだもんな。大学でやらされたから。あ、FORTRAN77 もあったか(遠い目
なので、買った書籍って「はじめてのC」「はじめてのJAVA」とPerlの赤ラクダぐらいなんだな。

しかしこれ、個人事業主として買ってるからいいけど、実際に紙が無くなる時代が来て、会社で購入ってえとどうするんでしょうね。ファミリー共有ってのが新しく出てるっぽいけどファミリーじゃないし。Cosa Nostra 的な組織じゃないし。会社で閲覧用タブレットとか用意して置いていくのが正しい姿なんだろうか。なんか家からとか思いつきで読めないと電子書籍の手軽さが無いな。

|

« 古典こもり 其の九 | トップページ | 日本国宝展 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/58105163

この記事へのトラックバック一覧です: Kindle:

« 古典こもり 其の九 | トップページ | 日本国宝展 »