« Google Calendar API v3 | トップページ | Super18 »

2014年11月20日 (木)

動物園

昨日、急速に風邪をひいた。

朝、家を出るときは「今日は帰りにジムに寄るか」と支度して、いつもの通り徒歩通勤してオフィスに着いたのだけど、昼前ぐらいから鼻水がやめられない止まらない。
今朝になって喉の痛みに変わってきたので病院に行くことに。しかしながら、オフィス近くで去年行ってアタリだったクリニックが木曜休診。仕方ないのでネットで調べて木曜やっているというところに行ったのに何故か閉まってる。木曜は院長休診で代診とホームページに書いてあったのだけど、代診も休んでホームページは放置か。

しゃーねーなー、と寒空の下 iPhone で内科を検索して見つけたので行ってみた。

待合室に入ってビックリ、東京の真ん中と言っても良い場所にこんな町医者感のある医院があるのかと。ガキの頃に通っていた耳鼻科を思わせる鄙びた感。ソファとか受付の感じとか。オイラの居た1時間ちょっとで出入り含めると10人ぐらい居たと思うけど、間違いなくオイラが最年少だった。

「12月は何日までか」「薬なくなると大変だからな」などやたらと受付のオネーサン(とはいえ多分オイラと同い年ぐらい)に話しかけようとして、悉くシャットされるジジイ。オネーサンの対応も慣れたもので、向こうの言いたいことを言わせずに全て上書きして伝えて「はい、座って待ってて下さいねー」で押し切る。診察室の方からはどうやらX線写真を撮るのにシャツを脱ぐの脱がないの、撮影に時間がかかりすぎるだので揉めてるジジイの声。かと思えば、入ってきた腰が直角の婆さんは袋になにやら入れたものを受付に差し入れしてたり。患者の耳が遠くて会計伝えるのに凄い大声の看護師とか、ものすごいカオスだった。

結局1時間ほど待って呼ばれて診断はすぐに終了。ただ、医者に言われた注意事項(喉が痛むなら硬いものや刺激物は摂るな)と全く同じ事を受付で復唱され、各薬のパッケージに「のど」「はな」とマジックで書かれ、デッカく「1日3回」と書かれた袋に入れられたのが衝撃だった。

オイラも20年か30年ほどでああなるのかしら。矍鑠とした爺さんもいたのでそっちコースに乗りたい。

|

« Google Calendar API v3 | トップページ | Super18 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/58040667

この記事へのトラックバック一覧です: 動物園:

« Google Calendar API v3 | トップページ | Super18 »