« 江戸っ子 | トップページ | フライング初詣 2015 〜遊行寺〜 »

2014年12月26日 (金)

川路大警視

先日、寿司屋に行ってサヨリや鯖やらを美味し美味しと言って食っておったのだが、大将の向こうに見かけない瓶があるのが目について。
寿司屋で焼酎を飲むほど勿体ない(香りで全部吹っ飛びそうだ)と思っているので、焼酎は飲まないのだけど、そこに置いてあった白色の瓶。

見せて貰うとやっぱり「川路大警視」と書いてある。日本警察の父、川治利良のことなんだけど、なんでそんなラベルにしたんだろうか。
と思ったら、大将が言うにはお客さんの土産だとか。鹿児島県警の中に「川路大警視コーナー」があって、そこでしか売ってない限定品なんだそうだ。

美味いのかな?と思って聞いて見ると「クサいですよ」と大将が顔を顰めた。芋が好きな人には良いのかもしれぬ。オイラはくどき上手とおんな泣かせ、初亀の「亀」辺りを飲みましたかね。
今年もお世話になりました、来年もまたよろしくお願いします、と挨拶をし、年越しのカラスミを頂いて帰ってきました。

ということで今年はこれで通常運行終了。ライネンモヨロシク。

|

« 江戸っ子 | トップページ | フライング初詣 2015 〜遊行寺〜 »

寝言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/58372502

この記事へのトラックバック一覧です: 川路大警視:

« 江戸っ子 | トップページ | フライング初詣 2015 〜遊行寺〜 »