« RWC 2019 | トップページ | 世襲 »

2015年3月 4日 (水)

感情

昔から感情表現が苦手でしてね。すげーな、とか思ってもイマイチ表に出ないらしい。贈り物とかもらったときのリアクションが最悪だと思う。これでも長年のトレーニングで改善した方だと思うけど。
メリットとしては細かい事で怒ったり凹んだりしないし、ちょっとやそっとでは驚かない。

多分、ガキ(小学校高学年)の頃から効率重視の生き方をしてるので、オーバーリアクションとか都度凹むとかいうのが非効率だと体に叩き込まれているんだろう。

仕事をしてると、まぁ仕事以外でもそうだけどまるで裏返しの人がいる。「うわ、すごいですね」とか言いながらキラキラ星が出そうな勢いでテンション上がったり、ちょっと上手く行かないだけでむくれたり凹んだり。どっちかと言うと女性に多いかな。
やっぱリアクションが良いと話す方もテンション上がるみたいで、お客さんから色々と聞き出したりするスキルは凄いなぁと思うんだけど、一方で都度凹んだり、それが他の仕事に影響したりしてるのを見るとムラっ気があるなぁ、と思ってしまう。

総じて考えるとやっぱ冷静な方が仕事には向いているような気がしてしまうんだよな。仕事内容や顧客に対しての好き嫌いが激しいと、苦手な客を避けたり、好きな仕事にはコスト度外視ではまり込んだりするし。
それに感情的な人の方がぶっちゃけ手がかかる。教育しても身につくのに時間がかかるし、すぐに抜けたりするし。なんというか凹凸が激しくて後からルールとかスキルを乗せるのが難しい感じだ。良いときは凄く良いけどダメなときはダメってのも困るし。

もちろん、これはオイラの周りの仕事なのであって、例えば接客業とかアート系の仕事だったら別の評価が出来るんだと思う。

別の経営者と話したときも「芸術家肌は採らない」って言ってたので、高い目線で長期に見るとやっぱそういう感じになるのかなぁ。

|

« RWC 2019 | トップページ | 世襲 »

戯言」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/232324/53684336

この記事へのトラックバック一覧です: 感情:

« RWC 2019 | トップページ | 世襲 »